三が日に休業してみた

お正月の三が日、近くにある大きなスーパーがシャッターを下ろしていました。そこには、年明け4日から営業する旨を記した張り紙が。この頃はどこのスーパーも元旦から営業しているのが常識になっているのに、しっかり3日間閉店するとは!なんて従業員思いの会社なんだろうって思いました。 どうやら最近、休むべき時に休むという考え方は支持されていく傾向にあるようです。

 

 

とあるスーパーが、三が日店を閉めた

 

1.22.3

 

ある量販店で、お正月の三が日を休日にしたところ、苦情が寄せられました。そのお客様の声への回答が「素晴らしい」と賛同を集めました。

 

  「今時元旦から営業しないなんて!」 という声に対して、取締役のお偉いさんの回答が わかりやすいし、こんな会社がもっと増えれば良いのになぁと思いました。

うちも親がサービス業だったから、みんなが休みの時に親がいなくて小さい時はあたりまえの日常だったけどちょっと淋しい思いをしてたことも。今なんて正月も5連休も親が子どもといられなくなる時間が多くなってどうしてるんだろなといつも思わずにいられない。休んでくれていい。

初売りが1日って事が 正月気分、区切りや厳かなものを無しにしてる諸悪の根元ですからね。 1日初売りの為には年末年始も関係ない日常業務が必須だもの。

従業員を大事にできない企業が客を喜ばす事なんて出来ないって某老舗店の取締役が云ってたような…そちらのお店は普段から日祝休業当たり前。三が日もです。人を大事にする意味ではそれが当たり前。

 

 

気になるその回答文に書かれていたのは?

 

1.22.6

 

最新情報をチェック!