日本一?いや、たぶん世界一有名な柴犬 『まるたろう』

フォロワー数はローラ越え!毎日に笑顔を届ける”柴犬まるたろう”のinstagram

「今日もおはまる~」そんな一言で一日が始まる柴犬”まるたろう”、通称”まる”をご存知でしょうか?東日本大震災をきっかけに、少しでも不安を拭えたらと始まったまるちゃんの写真は1日3枚、毎日欠かさずアップされてきました。そんな”まるたろう”と飼い主さんの心温まるエピソードと癒される写真をご紹介します。

11-24-04

まるたろうのインスタグラムのフォロワー数はなんと160万越え!これは、芸能人のランキングに加えても”第2位”!あのローラさんよりも多いんです。茶目っ気たっぷりな飼い主の小野さんとの心温まるエピソードと、疲れも吹き飛ばす可愛過ぎる写真をご紹介します。

 

”まるたろう”との出会い…

11-24-05

2007年10月20日生まれのまるちゃんは、飼い主の小野さんとの出会いは近所のショッピングモールのペットショップだったそうな。

私と妻はひと目でその柴犬を気に入ってしまいましたが、共働きな上に犬を飼ったことのない夫婦には、諦めるしかありませんでした。妻はその晩から、その大きな仔犬を「まる」と名付けました。「優しい飼い主さんに出会えるといいね」「まだいるかな?」などという会話を交わし、週末にまるの様子を見に行くのが楽しみになっていました。大きく成長してしまった仔犬は敬遠されがちなのか、他の仔犬が引き取られていくなか、まるだけは長いこと、せまいショーケースに残っていました。気になった私達夫婦は、来週まで残っていたら引き取ろうと話し合いました。偶然にもその日はクリスマスイブの12月24日。まるはクリスマスセールという名目で、出会った当初の半額近い金額で売りだされていました。私達夫婦は迷うことなくまるを連れて帰りました。こうして、何も知らない人間2人と柴犬1頭の生活が始まることとなったのです。

 

引用元 http://by-s.me/article/149050689207314259

 


 

 


 

マツコ、日本一有名な柴犬「まる」と共演

11-24-01

11-24-03

日常に潜む様々な“知らない世界”に精通したゲストが登場し、マツコ・デラックスにその魅力をプレゼンする番組『マツコの知らない世界』(TBS系列、毎週火曜20:57~)。11月1日は、日本一有名な柴犬「まる」の飼い主である小野慎二郎(43歳)さんが「柴犬の世界」を案内した。

今、柴犬が空前の大ブーム。海外でもセレブたちに大人気だという。小野さんが飼っている「まる」(オス・9歳)は、インスタグラムのフォロワー数が250万。有名人ランキングで、堂々の5位にランクインしている。マツコは、小野さんの奥さんに付き添われながらスタジオに現れたまると対面。「大きいなぁ」と、想像していたよりも貫禄のある姿にびっくりしていた。

■世界がメロメロ! これが柴犬の魅力
動画を交えながら、小野さんが普通の犬とは違う柴犬の面白い生態を紹介した。

・時折見せる人間臭さ
名前を呼んでも、ちょっと振り向くだけ。どこか面倒くさそうな態度を取る。

・マイペースで気分屋
日本犬は基本的にマイペース。人間になびこうとしない。

・頑固すぎて台風なのにお散歩!?
柴犬は家ではおしっこできないため、どんなに荒れた天気でも散歩は欠かせない。柴犬は自分のテリトリーを汚したくないのだという。

・疲れちゃうと「イヤイヤ」を発動
散歩の途中で歩くのが嫌になったら止まって座り込んだり、寝転がることも。

引用元 http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20161101.html

 


 

今や世界中から大人気の柴犬「まるたろう」は、飼い主のパパさんこと小野さんとのショッピングモールのペットショップの出会いから、存分にその「柴犬力」を発揮してスーパーアイドルの地位を確立している。売れ残ってクリスマスに半額セールされていた「まるたろう」。そんなエピソードも微笑ましい「まるたろう」にはinstagram、twitter、アメブロでいつでも好きな時に会いに行ける。

≪キュレーター:SILVIA≫

 

最新情報をチェック!