うますぎるスタバ黒板画の謎解き!

うますぎるスタバ黒板画の謎解き!

手書きの温かさを演出したいからだというGAHAKU達。チョークペンにこだわる理由は、各店舗のオリジナリティーを出すこと!!

 

ネット上で各店を指導、描きに行く

 

スターバックスの店舗に入ると必ず目に入るのが、コーヒーやケーキ、フラペチーノやサンドイッチといった、お薦めの商品が描かれた黒板のイラストです。チョークペンで描かれた美味しそうに見えるイラストはすべて、各店舗のイラストが得意なパートナー(スターバックス店舗でのアルバイトと社員の総称)たちの手によるものです。四季折々の風景や「深まるチョコレート」などといったキャッチフレーズも美しいフォントで「あの絵の商品ください」と注文が入るなど、各店舗の売り上げにも貢献しているそうです。

 

esdi5n4xia2ass81482194542_1482194596

画像引用http://matome.naver.jp/odai/2134417189148368401/2134417251748409003

 

コーヒーが持つ自然の素朴さを表現するため、使用するチョークペンの色の種類はスターバックスが事前に指定しています。強烈な色合いのイラストではなく、アースカラーなどの淡色系が多いですね。GAHAKUの選考基準は、上手く描けるだけではなく、「みずみずしく描ける」「リアルに描ける」「速く描ける」といった何らかの個性を持っている点。時間をかけず、30分ほどで1つのイラストを完成させます。

 

 

 

必ずしも美術の勉強をした人が選ばれるわけではないのです。イラストの趣味が高じてGAHAKUになった人もいるそうですが、重要なポイントは、来店客の目に留まるようにインパクトを出すことです。多少デフォルメするのも描くコツの1つだそうです。GAHAKUになっても、特別な手当てが出るわけではないのですがとても狭き門のようです。スターバックスのブランド力は、現場の1人ひとりのパートナーたちのモチベーションに支えられています。それを象徴している1つが、各店舗のイラストなのでしょうね。

引用元http://news.yahoo.co.jp/pickup/6224556

 

 

 

 離職率の低いポイント

 

1.研修にかける時間は80時間

コーヒーの淹れ方を教わる前に、スターバックスのミッションや歴史を学びます。一般的な飲食店で働く場合、研修に割かれる時間は2~3日ですが、スターバックスは学生アルバイトも正社員も分け隔てなく、のべ80時間、約2ヵ月に及ぶ研修を受けることが決められています。

 

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90%ef%bc%95

 

2.「是正」と「強化」のフィードバック

80時間の研修を終え、お店に配属されたあとも、スターバックスのパートナー育成は続きます。「是正」では、うまくいかなかったとき、相手を責めるのではなく、どうすればよかったのかを気づいてもらうのが目的。「なぜ?」「どうしたの?」と問いかけ、取った行動と取るべき行動を必ず本人に考えさせます。逆に、うまくいったときに行うのが「強化」のフィードバックです。「強化」のフィードバックでは、よい行動に対して、ほめるだけではなく、何がどうよかったのかを本人に問いかけます。

 

 

3.仲良しチームにはしない

スターバックスで働くパートナー同士が、お互いに抑止力のなくなる仲良しチームにならないのは、共通認識としてルールがあるから。そのルールとは、主に3つです。明確な目標がある・1人1人の役割が決まっている・お客様のために働くという意識を持つでお客様がどう感じたかという外側からの評価を重視することです

 

 

4.助けを求めるスキルを身につける

 スターバックスでは、パートナー同士が仕事を進めるうえで、コミュニケーションを円滑に行うためのポリシーとして、3つのスタースキルを実践しています。自身を保ち、さらに高めていく・相手の話を真剣に聞き、理解する努力を怠らない・困った時は助けを求める。中でも注目なのが、「困った時は助けを求める」。気後れすることなく、先輩や同僚に助けを求めることができます。

 

 

5.接客の基本は「接する」

サービスの基本には、「シンプリーサービス」という考え方があります。対話や状況から気持ちを察す。相手の状況に気づき、「ニーズはなにか」「どうやって行動に移すか」を考える。対話をして、発見した相手のニーズを満たす行動をかたちにする。この3つです。

引用元http://next.rikunabi.com/journal/entry/20140926

 

 

 

スタバで無料WiFiサービス

 

gwbpjkwwu6bufmm1482194005_1482194019

 

STEP1:Wi-Fiの設定

スターバックス店舗内にて、SSID:at_STARBUCKS_Wi2をネットワークから選択してください。

(株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する公衆無線LANサービスです。スターバックス店舗にて、無線LANによるインターネット接続を可能とします。)(at_STARBUCKS_Wi2サービスをご利用のWi-Fi接続については利用する端末如何に関わらず、通信料やパケット代は一切かかりません。)

 

 

STEP2:ログイン

①SSID:at_STARBUCKS_Wi2に接続後、ブラウザを起動してください。
②ログイン画面が表示されます。「インターネットに接続」ボタンを押してください。
③ご利用規約をお読みいただき「同意する」ボタンを押してください。
④ログインに成功すると、ログイン完了画面が表示されます。

これで完了です。インターネットをお楽しみください。

引用元http://starbucks.wi2.co.jp/pc/menu2_jp.html

 

 


 

スターバックスはスタバと言われるくらい生活に溶け込んでいます。店内の黒板に描かれていた絵がパートナーの中のGAHAKU達が描いているとは初耳でした。季節を感じさせる温かい構想で描かれています。先日、スタバのパートナーにタブレットに描いていた私の絵を見て「凄く素敵ですね」とおっしゃって貰ってルンルンしてましたらスタバには、GAHAKUがいらっしゃるので妙に納得した気分です。素敵な心ほんわかする絵にまた会いに行きます。

(キュレーター:remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

教育カテゴリの最新記事