研究結果 奇跡の野菜 スプラウト!!!

研究結果  奇跡の野菜 スプラウト!!!

 

「スプラウト」とは、英語で「新芽」のこと。

ブロッコリースプラウトは、文字通り、ブロッコリーの新芽のことです。

 

ブロッコリーに含まれる「スルフォラファン」に注目!

スルフォラファン構造式

ブロッコリーは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価が高い野菜です。

このブロッコリーに微量に含まれている「スルフォラファン」という成分は

体の解毒力や抗酸化力に関わる酵素の働きを高めることが米国ジョンズ・ホプキンス大学の

予防医学の権威であるポール・タラレー博士の研究で明らかになりました。

 

米国ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士

タラレー博士は、さらなる研究でスルフォラファンの含有量はブロッコリーの品種に

よって異なることと、発芽間もない状態に多く含まれていることを解明。

高濃度にスルフォラファンを含む特定の品種の発芽3日目の状態のブロッコリーの

スプラウト(ブロッコリー スーパースプラウト)を開発しました。

タラレー博士が研究成果を発表した1997年全米でブロッコリースプラウトの

大ブームが起こりました。

引用元 http://www.murakamifarm.com/promotion/bs/?gclid=CLepkObEvs8CFREHvAodtkMDUg

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「スルフォラファン」とは?

うつ病の予防や再発防止に効果があると発見された野菜に含まれる「スルフォラファン」。

どんな野菜にもあるというわけではなくて、特定の野菜にしか含まれません。

その特定の野菜の中でも特にそれを多く含んでいるのが、「ブロッコリースプラウト」。

スルフォラファンとは、ファイトケミカルの一種でブロッコリーに微量に含まれており

ピリッとする辛みのもととなる成分です。

そのすぐれた解毒作用や抗酸化作用から、様々な疾病予防効果が報告されています。

スルフォラファンは他にも ブロッコリーやカリフラワーなどのアブラナ科の野菜にも

含まれています。 

zd4bi2de6gphfyl1475492678_1475492693

 

「スルフォラファン」と「うつ病」の関係

99f7miagsg8nnj81475492586_1475492599
 

千葉大学社会精神保健教育研究センターの橋本謙二教授は 長年に渡り精神疾患の予防や

治療法について研究をしてきていますが 今年8月にマウス実験でブロッコリースプラウトにある

「スルフォラファン」がストレス抑制をする働きを持っていることが判明しました。

2016年7月26日千葉大学は同大学の社会精神保健教育研究センター

橋本謙二教授らのグループがブロッコリーなどに含まれるスルフォラファンが

うつ病の予防や再発防止に効果があることを突き止めたと発表しました。

 

g1nrwpnhegqd4tj1475492545_1475492557
 
 

スルフォラファンは、過去の研究結果としては がん予防、肝機能改善、ピロリ菌の

減少に効果が見られています。

しかし、今回の「ストレス抑制」という効果は初めてです。

精神的にも効果大という発見は人間にとって大きな進歩ですね。

 

ガン予防やストレス抑制など、絶大なる効果を発揮する「ブロッコリースプラウト」。

こんな小さな芽に含まれる、スルフォラファンという栄養素がとても多いんですね。

スーパーなどでも手軽に買えるブロッコリースプラウトですので食卓にどんどん使って

いってみてください。

よく噛むと、とても美味しい味がにじみ出てきます♪

 

料理に使いやすい「ブロッコリースプラウト」

スルフォラファンを手軽に多く摂取できる野菜が「ブロッコリースプラウト」

ぜひ日々の食事に取り入れていきたいものです。

 

だし巻きたまご

c6xlir5sc3c1fft1475492505_1475492516

 

 

若芽(スプラウト)サラダ

yfxxpipc4ok1dt01475492633_1475492647

 

 

スプラウトと鮭おにぎり

giswuvzpmhb54a71475492263_1475492276

 

 

おかずラ一油とブロッコリースプラウト納豆

mbqg0mmorjjiynx1475492347_1475492357

 

 

サーモンキュウリブロッコリースプラウトの生春巻き

mcpxfkmtwbxz4hi1475492447_1475492459 

引用元 http://next.spotlight-media.jp/article/331513689872138192

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

人気のヒミツは「ガン予防」

発がん性物質は、大気汚染や化学物質、食物、たばこの煙など数多く存在し、人間は毎日それらを取り込んでいる。取り込まれた発がん性物質が体内の細胞を攻撃し、細胞内の遺伝子に異常を起こす。その傷を受けたDNA細胞が分裂して突然変異のがん細胞が発生する。さらにがん細胞が増殖して周囲の組織を侵していく。こうしてがんが進行していくのだ。

通常ならば、体内にある酵素類の2段階のはたらきを経ることで発がん性物質は解毒され、体外に排出される。それぞれ主に肝臓で作られるフェーズ1(第1相)、フェーズ2(第2相)という酵素だ。フェーズ1酵素が体内に入った発がんの外的因子を分解して発がん物質に変えるというはたらきをするのに対し、フェーズ2酵素は活性化された発がん物質を無毒化するはたらきがある。
このフェーズ2酵素を活性化させるはたらきが「スルフォラファン」にはあり、発がん物質を無毒化して体外へ排出するというのだ。

引用元 http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000337.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

食品には沢山の栄養が入っていますね。

その効能はそれぞれの役割を果たしてくれます。

そんな中で今回は簡単に買えて簡単に調理が出来て

栄養価も高いく 更にガン予防に期待が持てる!

そんな野菜 スプラウトをご紹介させて頂きました。

毎日の食事は本当に大切です。ぜひ 新芽(スプラウト)を

思い出して頂き たまに1品 添えて頂けたら嬉しいです。

( キュレーター : Rose )

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

グルメカテゴリの最新記事