ポテチ・ロスになる~!カルビーが、湖池屋が・・・(泣)

ポテチ・ロスになる~!カルビーが、湖池屋が・・・(泣)

 

ポテトチップスが食べられなくなったら困る人って、きっとたくさんいるでしょうね。販売休止や中止となったポテトチップスが早くもネットオークションに出品されるなどの動きも出ているようです。「野菜が高いのよ~。」 ってタメ息ついてたお母さんを人ごとのように見ていた中高生も、今度は自分の大好きなポテチが食べられなくなるって慌てているんじゃない?

 

 

去年の夏の台風が原因

 

菓子メーカー大手のカルビーと湖池屋は、ポテトチップスの一部を販売休止しています。原因は昨年夏、東北地方や北海道に甚大な被害を与えたいくつもの台風。8月の後半に次々と襲ってきた台風は北海道に大雨と交通網の混乱を招き、道東地方で収穫期を迎えていたジャガイモなどの農作物の収穫・出荷に大きな影響を与えました。そのため北海道産のジャガイモが不足して、原料確保が難しくなったのです。

 

 

ポテトチップスの販売中止・終了

 

カルビーは地域限定商品の 「ポテトチップス 博多めんたいこ味」 など18商品の販売を終了するほか、「ピザポテト」など15商品の販売を一時休止します。

北海道産の使用が生産量の7~8割を占めるという湖池屋は、「ポテトチップス リッチコンソメ」 など7商品の販売を終了、9商品の販売を休止しました。

北海道産ジャガイモの不足を受けて、アメリカ産の輸入量を増やしましたが、品質が不十分なものが多く賄いきれなくなったようです。5月には九州でジャガイモの収穫が始まるので、両社とも必要な原料確保を目指すそうですが、販売休止分をいつごろ賄えるようになるかは不明。休止商品は、ジャガイモの生産量が回復し次第、販売を再開する予定だそうです。

引用元 Yahoo!ニュース

 

 

ネットユーザーの声

 

台風被害が、こんなところにも影響するんですね。

やめられないとまらないが、ようやく止まる。あ、かっぱえびせんだった。。。

北海道のありがたみを全力で感じている。

 

 

 


去年から常備菜のジャガイモ、玉ねぎが高いな~、粒が小さいな~、品薄だな~って思っていましたが、ついにポテトチップスが店頭から消えていく日がきたのですね。私も家族にポテチを買いだめするよう頼まれました。あらためて去年の台風被害の大きさを実感しましたが、広大な畑が水没、道路や橋は流され、大きく陥没した道路が何か所もあり、死者行方不明者も大勢だったことを思うと、ポテトチップスはガマンしなくちゃと思いました。

(キュレーター:SILVIA)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

ニュースカテゴリの最新記事