「それな」はイラッとする?使い方に注意!

「それな」はイラッとする?使い方に注意!

最近SNS上で話題になっている「それな」という言葉知ってますか?女子高生や大学生の日常会話で頻繁に使われているようです。この事は「それな」を知らない人からすれば信じられない話ですが、Twitterで「それな」を検索すれば、今リアルに使われていることは一目瞭然のようです。今回は「それな」をご紹介します。

 

 

「それな」とは

 

 

相手の言ったことに対して共感したり同意したりしたときに使われる言葉ですね。最近の若者言葉の1つともされ、特にSNSなどの会話で相づちを打つときに使われることが多いようです。「それな」の顔文字やLINEスタンプなども作られているそうです。若い世代とコミュニケーションを円滑に取りたい大人にとって「それな」の意味と使い方はぜひ知っておきたいところですよね。

 

 

「それな」は共感や同意をあらわす言葉ですが、「確かにそうだよね」という深い同意で使うこともあれば、相手の話をひとまず肯定しておきたい場合や、会話を早く終わらせたい場合などにも使われたりしますよね。これは使うシチュエーションによって意味合いが変わるため、使い勝手がいい反面、“残酷な相づち言葉”にも変わってしまう怖さがあるようです。

 

 

少し前に「ワイドナショー」で松本人志さんが「一生懸命考えてツイートしたのに『それな』と言われたらすっげぇ腹たつ」と話したことがネットで話題になりましたが、実際、連発されるとウザい、肯定しているのか流されているのか分からない、などの意見もあるようです。

 

 

「それな」は使う状況によって印象が大きく変わってしまいます。意味合いが共有されていない世代間の会話では、否定的な印象も与えかねないため、使用の際はお気をつけくださいね。

 

 

「それな 顔文字」と「それなの使い方」

 

 

 

顔文字

 

σ゚ロ゚)σソレナ
(´ー`)σソレナ
(σ・ω・)σソレナ
(σ≧∀≦)σソレナ
(☞^o^)☞ソレナ
(σ゚∀゚)σソレナ
(σ*’3`)σソレナ

( ◑ω◑☞)☞
(σ`・∀・)σ
(σ´-ω-`)σ
(╭☞•́•̀)╭☞
(╭☞•́ロ•̀)╭☞
(☞◑ω◑)☞
(m9^ω’)
(  ̄ー ̄)σ
(╭☞•́⍛•̀)╭☞

 

 

【使い方例】

 

例1:
「今、すれ違った男子イケメンだったよね?」
「それなー。あんなイケメンに壁ドンされるとかマジやばい」

 

例2:
「あの人、細かくて口うるさいよね?」
「それな。もう少し違う言い方あると思うけど」

 

例3:
「これ、ほんとありえないよねー」
「それな〜、こんなに信号早いんじゃお年寄り渡れるわけないよ」

 

意味はそれそれ!みたいな共感できる時&ひとまず肯定時に使います。

 

 

「それな」のコメント

 

 

コメントの一部紹介

 

●「神対応とか神ってるのほうがよっぽど気悪い」

 

●「〜過ぎ「美人すぎる〜」、「イケメンすぎる〜」 の方が気になります。メディア、ネットのタイトルなどで安易につかわれすぎ。写真を見てみると、いや、そこまでは過ぎないでしょ?と心の中で思うことがよくあります」

 

●「用語じゃないけど、意外と以外の使い分けができていないと読む気なくす」

 

●「「それな」は、同等か自分より下の相手に使う相槌な気がする。松ちゃんがイラッと感じたのは、そこじゃないだろうか」

 

●「「それな」って、そうやって使うんだってことを今知った。SNSを日常的にしない私は、かなりネット用語に疎い…。他にも?なネット用語いっぱいある」

引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000018-it_nlab-sci

 

 

 


 

 

それなの意味はいたってシンプルで、相手の言ったことに対して共感・同意の「それ私も思う」という意味が一般的なようです。最近は、会話中やツイッターなどのSNSでも、自分が共感したときに「それな~」と相槌で使われることが多いと言われています。実は「それな」にはもう一つ恐ろしい使い方があるようです。LINEなどでの会話の中で「それな」と言われれば、返すのに困ってしまい会話が終わるということも...何気なく使ってしまい連絡しておきたい人にも、返事を困らせてしまうので使い方に注意が必要のようです。

(キュレーター:remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

ガールズカテゴリの最新記事