海老蔵、麻央さんの手術に執刀医「最高の手術ができました」

海老蔵、麻央さんの手術に執刀医「最高の手術ができました」

歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が1日、乳がん闘病中の妻・小林麻央(34)が手術を受けたことについてブログで述懐。「本当に心の底から手術ができて良かった」と記した。

麻央のブログによると、今回受けたのは根治手術でなく、局所コントロール、QOL(クオリティー・オブ・ライフ)のための手術。「一時は胸や脇の状況が深刻になってしまったため、手術さえも選択にありませんでした」という。だが医師団の勇断で手術を受けた。麻央は「奇跡はまだ先にあると信じています」と前へ進む決意を新たにした。

麻央のブログをリブログした上で海老蔵は「本当にそうだね」と書き出し。今年の春頃は手術など出来る状態ではなかったと明かした。手術当日は平静を装っていたが「正直あの日はダメでした」と告白。手術は長時間に及んだが、執刀医からは「わたしの人生の中で最高の手術ができました」と伝えられたとか。

「本当に手術が出来たことも私にとっては奇跡を遥かに超えていましたが、言葉にならない。必ず治ると、私、バカだから、本当に思っているんです。あはは笑」と、海老蔵。この先にあるさらに大きな奇跡を祈っていた。

引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00000227-sph-ent

____________________

市川海老蔵のブログ「ご報告」

本当にそうだね。

しかし今年の春頃は手術など出来る状態ではなかったのです。

根治手術ではないのですが、

私は本当に心の底から手術が出来て良かったと思っています。

手術した当日は私、

ブログでは平静を装っていましたが

正直あの日はダメでした、

手術もとても時間がかかり、

私自身も弱った日でした。

が、

なんとか手術がおわり

本当によかった。

本当によかった。

本当によかったと思いました。

執刀医の先生はわたしの人生の中で最高の手術が出来ました!

との言葉。

涙出そうになったけど、

泣けない私がいた。

本当はそんな時

我慢なんかしなくていいのにさ、

我慢しちゃった。

でも、

それでいいんです。

麻央のブログにあるように、

奇跡はこれから、

これからなんです。

本当に手術が出来たことも

私にとっては奇跡を遥かに超えていましたが、

言葉にならない、


これからが本当の奇跡を、

必ず治る。

必ず治ると

私、

バカだから

本当に思っているんです。

あはは笑

必ず治る。

引用元http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12205498599.html

____________________

小林麻央のオフィシャルブログ「ご報告」

病院の先生方の勇断により、
先日、手術を受けることができました。

術後、徐々に回復してきたため、
ご報告させて頂きます。

私の場合、
根治手術ではなく、
局所コントロール、QOLのための手術です。

一時は、
胸や脇の状況が深刻になってしまった
ため、
手術さえも選択にありませんでした。

手術をしたからといって、
肺や骨に癌は残っており、
痛みもあるので、
これからが闘いです。

なので、
心からの喜びとまではいきません。

が、

先生方が大きな手術にチャレンジして
下さったことは、
大いに大いに喜んで、
心からの感謝をしています。

まわりの皆は、
ここまでこられたことが
奇跡だと言ってくれますが、
奇跡をここでは使いたくないです。

奇跡はまだ先にあると
信じています。

引用元http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12205319169.html

____________________

局所コントロール手術とは?

小林麻央さんの場合、癌は骨やリンパに転移してしまっているステージ4の段階まで進行してしまっている。ここまで進行してしまうと癌は想像を絶する痛みとなって襲います。また癌を切除しても一旦骨に転移してしうと完全に取り除くのは至難の技で切除しても次から次へとまた転移してしまいます。

そこで癌を完治させるのは難しいけれど患者の生活の苦痛を少しでも和らげてあげようというのがQOL(クオリティオブライフ)つまり”生活の質”という考え方です。局所コントロール手術(局所制御)とは何かというと放射線療法のこと。みんなが想像しがちなメスで手術して癌を切除..みたいな手術ではないです。少し難しい文章になりますが詳しい説明は以下になります。

放射線治療ってどんな感じなの?

%e6%94%be%e5%b0%84%e7%b7%9a

このように専用の機械で患部に放射線を照射して癌を取り除いていきます。

引用元http://media.sairilab.com/?p=2600

___________________

小林麻央さんの手術は根治手術でなく、
局所コントロール、QOL
(クオリティー・オブ・ライフ)のため
の手術だそうです。

執刀医からは「わたしの人生の中で最高の
手術ができました」と伝えられたと。

あくまでも患者、麻央さんの癌による痛み
などを和らげるための手術なのです。

完治というよりかは延命や苦痛緩和を主眼
に置いた治療法だそうです。

小林麻央さんのブログにはたくさんのお祝い
のメッセージが送られ、夫の市川海老蔵も
ブログで心境を綴りました。

『これからが本当の奇跡を、
必ず治る。
必ず治ると
本当に思っているんです!』

(キュレーター:remon)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

ニュースカテゴリの最新記事