12月放送決定!JRAとのコラボ「おそ松さん」!

12月放送決定!JRAとのコラボ「おそ松さん」!

 

アニメ「おそ松さん」とJRA(日本中央競馬会)のコラボ企画が発表されました。地上波で新作アニメ特番が放送されるほか、Webアニメ配信、競馬場での限定グッズ販売などが行われます。

 

「おそ松さん」とJRAのコラボ企画「走れ!おう松さん」として、完全新作アニメ特番が12月にテレビ東京で放送。Webアニメ「6つ子とおうまの物語」全6話の配信、アニメ本編を制作したstudioぴえろによる30秒CMの放送も行われます。

 

同コラボ限定グッズの販売イベントが、10月29日から東京競馬場(東京都府中市)、12月3日から中山競馬場(千葉県船橋市)でスタート。来場すると抽選で缶バッジやクリアファイル(ともに税込400円)などを購入できます。

 

また、グッズを購入した女性には、スタンプカードの配布も。イベント期間中に両競馬場の「UMAJO SPOT」でスタンプを押してもらうと「オリジナルタオルハンカチ」(全6種)がゲットできます。なお、入場料などの詳細は特設サイトからご確認ください。

 

引用元 走れ!おう松さん

 

 


 

 

記念グッズはこちら

 

 

画像画像
     クリアファイル             バックパック

 

 

画像

           「オリジナルハンカチタオル」

 

引用元 記念グッズ

 

 


 

 

おそ松くん作品紹介

 

 

おそ松くんTOP絵
 
昭和37年、赤塚センセイ念願の週刊少年マンガ誌から作品のオーダーが来た。「4回の短期連載で、ギャグマンガをお願いします」「……4回連載か」それまで何度も本誌や別冊で単発もので腕だめしをしてきた。

 

「よーし、どうせ4回で終了なら誰も描いたことがない、ハチャメチャマンガをやるぞ!」と、燃えた赤塚センセイ。考えた末、前代未聞の六つ子を主人公に持ってくることにした。

 

これは1950年に公開されたアメリカのコメディ映画『1ダースなら安くなる』を参考にしたそう。本当は、映画通りに12人兄弟にしたかったそうだが、それはいくらなんでもコマに入りきらいない……と、6人兄弟になった。

 

すると、第1回目の掲載から読者の大反響があり、4回連載のはずが7年にもおよぶ長期連載となった。そしてここから、赤塚センセイの壮大なギャグ人生がスタートしたといえる作品となった。
 
 
 
 
xfdsiif_dikcrc31476338908_1476338930 
    赤塚 不二夫  (あかつか ふじお) さん
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
昔 懐かしいおそ松くんとJRA(日本中央競馬会)のコラボ企画
面白そうですよね。
また アニメも放送されるので懐かしく見たいものです。
 
 
最近は懐かしいモノが流行っているのでしょうか?
なんとなく目にする機会が多く感じがします。
 
 
子供の頃 見たりあったりしたモノにまた 出会えると
その光景が思い出されますね。
 
( キュレイター : Rose )
 
 
 
 
 
 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

おもしろカテゴリの最新記事