腸トレって知ってる?

腸トレって知ってる?

腸を鍛えることで、腸の調子が良くなり便通が良好になることを、腸を鍛えるトレーニングと、略して「腸トレ」と呼んでいます。最近は「腸トレ」をしている人が増えているようです。それによって肌質が改善するなどの効果が期待できます。それ以外にも、風邪を引きにくくなる、ストレスに強くなるなど腸を鍛えるメリットはたくさんあるようですよ。

 

 

腸トレとは?

 

腸を鍛えると身体的・精神的に健康になれる

 

腸トレは便秘・美肌・ダイエットの悩みを解消することが一番の目的ですが、特定の症状を感じている人の方が効果を実感しやすいようです。そしてどんな人が行ってもある程度今より元気になれる可能性が高いこと言われています。腸は脳が動かなくなっても、腸だけで正常に動くことができるので「第二の脳」と言われています。そのくらい腸は身体の重要な働きをする部分です。

 

腸トレをすることで全身の血行が良くなるので、肩こりや背中の張り、全身のだるさなども改善する可能性があるようです。腸は全身の免疫に関わっているので、風邪をひきやすいという人も腸トレが効果的です。その効果は免疫力が高まるとアレルギーも良くなることに繋がります。また腸の環境が良くなると、自律神経の乱れが整いやすくなるので身体がリラックスしやすくなれるのです。つまり、ストレスや緊張感が続いている人にも腸トレは良いことがあるそうです。

 

 

腸トレで痩せるかも!あなたの腸は眠っていませんか?

毎日便通があっても便がたまっている可能性があるのです。腸が動いていない状態ではないのですが、動きが悪いという状態を「停滞腸」と呼ぶことがあります。少しずつ便がたまっていきます。そしてたまった便は腐敗して毒素を生み出すので身体がだるくなったり肌荒れが起きたりします。

 

腸トレをすることで、停滞腸は、たまっていた停滞便やガスが出ていくことでおなかがスッキリとして身体のだるさや肌荒れも治る可能性があります。また、腸トレで痩せた!という状態は、眠っていた腸が起きたことで知らないうちにたまっていた便が出て行き、リンパの流れが良くなって浮腫(むくみ)が改善したことによるものだと思われます。

 

 

腸を休ませるのも腸トレになる

腸トレとは腸をもみ、マッサージすることで腸を鍛えるというのが主な内容なのですが、腸を休ませてあげるのも腸トレにつながります。毎日野菜を食べまくっている人は腸が疲れている可能性もありますよ。腸を休ませるには簡単なファスティング(断食)をするのが良いようです。ファスティングをする時には、行う前日の夜8時以降は水を飲む以外は何も食べないようにします。

 

まずは朝のみのファスティングを始めましょう。朝起きてからお昼までは固形の物を食べないようにします。さゆなどをゆっくりとすするように飲みましょう。たまに腸を休ませてあげることが大切です。腸でリフレッシュできます。そうすると腸トレの効果も出やすくなりますよ。

 

 

腸をモミモミ簡単マッサージ!

 

腸トレ2

 

それでは実際の腸マッサージと呼ばれる腸トレのやり方です!

腸トレは毎日続けることが大切なので、まずは自宅で行うことができる簡単なマッサージを覚える方が良いと思います。食前や食後は避けるようにしてください。腸が活動を休んでいる食間に行うのがベストです。女性は、生理中は行わないようにしてください。時間は簡単なものであれば1~3分程度しかかかりません。

 

①小腸のマッサージ

おへそから指2~3本分左の場所を始点としておへそを囲むU字を書くように順番に押していきます。両手の人さし指、中指、薬指でギュッと押します。固いところがあれば重点的にほぐすように押してください。

 

②大腸のマッサージ

左右の骨盤の一番上の部分を確認したら、右の骨盤の上から押し始めます。その次に右の肋骨(ろっこつ)の下、左の肋骨(ろっこつ)の下、左の骨盤の上という順番です。小腸のマッサージよりも少し強めに押してください。

 

③S字結腸のマッサージ

左の骨盤の上部分の内側から恥骨に向けてSを書くようにマッサージします。グッと力を入れて流すように押してください。反応が良い方だと押している最中から腸が動くのを感じることがありますよ。

 

腸トレはどこでもできるので、毎日続けて腸をしっかりと動かすことが大切です!活発に動ける腸を維持して、心身ともに元気でキレイになりましょう!

 

 

ストレスに強い体質になる「腸トレ」

 

腸トレ3

 

腸トレでストレスに強い体作り

腸内環境がよくなると、腸から脳へ作用する神経を介し、自律神経のバランスが整います。それにより、緊張やストレスなどによって下がっていた副交感神経の活動が活性化して、体全体がリラックスします。自律神経が集中している首の緊張もとれやすくなり、その結果、首が緩み、さらに体全体がリラックス、快眠できる状態になります。

 

朝起きたらコップ1杯の水を必ず飲む

忙しくて朝食をとる暇がない人でも、コップ1杯の水を飲むことにより、睡眠中に水分が減ってドロドロになってしまった血液をサラサラにしてくれると同時に、胃腸の神経が刺激され、自律神経のバランスが整い、腸の動きが活性化するといいます。朝起きたらコップ1杯の水を飲む習慣をつけておきましょう。

 

夕食は「腸のゴールデンタイム」で

「腸のゴールデンタイム」とは、夕食を終えて、胃腸がしっかり食べ物を消化吸収してくれるまでの時間です。このゴールデンタイムがあるかないかで、腸内環境も自律神経のバランスも安眠も変わってくるのです。「腸のゴールデンタイム」は3時間なので、夕食は少なくとも寝る3時間前に摂るようにしましょう。

 

 


 

今話題の「腸トレ」は、女性の強い味方だと思っていましたら、男性の受講者も多いと聞きました。私の知人も「腸トレ」の講師をしています。腸を鍛えることで、腸の調子が良くなり便通が良好になるそうで、“第2の脳”とも呼ばれる“腸”を鍛えることによってストレス耐性体質になり、良質な睡眠も得られるのだそうです。ストレスが溜まっていると思ったら、すぐにでも“腸トレ”を始めてみると良いかもしれません。今までの悩みが解消しそうです。

(キュレーター:remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

ガールズカテゴリの最新記事