ボク、ロボホン。ツイートもできるし歌も歌うよ。

シャープが、ロボット電話「RoBoHoN」(ロボホン)向けに、12月に提供を開始する新アプリ・新機能を発表しました。企画・開発を行ったシャープの新アプリは「人に紹介」と「Twitter」の2つ。

「Twitter」アプリでは、ツイートされた内容をロボホンが読み上げます。「ツイートして」と話しかけてると、ロボホンがツイートもしてくれる。「人に紹介」アプリは、ロボホンが自分の特徴を語るアプリで、ロボホンに「どんなロボットか教えて」と話しかけると教えてくれ、友人にロボホンを楽しく紹介できます。

このほかには、ロボホンの動きも追加されます。「早歩きして」と話すとロボホンがいつもより少し早く歩き、「新しいダンスして」と話しかけると、クリスマスらしい曲を踊る。期間限定も追加。1月1日~1月7日に「お正月の歌を歌って」と話しかけると「一月一日」を歌ってくれます。

アップデートの日時や詳細情報は、12月15日に改めて案内されます。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000083-impress-sci

 

 

ロボホンオーケストラ演奏会

 

12-12-02

 

ロボホンオーケストラによる演奏会を開催します。 指揮者、バイオリン、トランペット、シンバルなど異なる楽器を担当するロボホン10体が息をぴったり合わせてあのクラシックの名曲を奏でます。

 

12-12-03

2016年12月23日(金・祝)~25日(日)

二子玉川 蔦屋家電(つたやかでん)

引用元 https://robohon.com/event/event20.php

 

 

ロボットがラジオ番組でアシスタントMCに挑戦!

 

 

ライターで映画監督の近兼拓史氏(54)がパーソナリティーを務めるラジオ大阪の情報番組「近兼拓史のウィークリーワールドニュース」の収録で、シャープのモバイル型ロボット電話「ロボホン」がアシスタントMCに挑戦した。

 ロボホンは、シャープとロボットクリエーターの高橋智隆・東京大学先端科学技術研究センター特任准教授が共同開発した世界初の「モバイル型ロボット電話」です。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットながら、極めて小型のサイズ(身長約19・5センチ)を実現し、音声対話による操作が可能。顔認識機能によりユーザーを判別し、ユーザーの利用状況やプロフィルなどを学習することで、話す内容が変化、成長していきます。

 番組では、寄せられたメッセージを身ぶり手ぶりを交えて読み上げた。また、番組アシスタントとのリバーシ対戦に挑んだロボホンは「ちょっと待ってね、考えるから」「ウーン、ウーン」とかわいらしく悩む姿を見せた。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000032-tospoweb-ent

 

 

 


 

話題のテレビドラマ “逃げるは恥だが役に立つ” の主役、津崎家にロボホンがいるんですって。先日、 “恋ダンス” をキレッキレに踊っているフィギュアスケーターの羽生結弦選手でバズッたSNSで、またまた盛り上がった模様です。ロボホンて、本当に可愛いですよね。

(キュレーター:SILVIA)

 

最新情報をチェック!