【驚愕】橋之助不倫騒動! 妻・三田寛子はおわび行脚の裏には・・・

【驚愕】橋之助不倫騒動! 妻・三田寛子はおわび行脚の裏には・・・

 

10月に歌舞伎の大名跡である8代目・中村芝翫(しかん)を襲名する中村橋之助(51)が、15日発売の「週刊文春」で30代の京都の芸妓(げいこ)との不倫交際を報じられ、14日夜に都内で緊急会見した。
相手の女性と20年ほど前から面識があることを認め、「私の不徳の致すところです」と7回繰り返して謝罪。
男女関係も否定しなかった。
襲名直前のスキャンダルに妻・三田寛子(50)からは、「認識が甘い」ときつく叱られたことを明かし、離婚は「ないと信じています」と必死に前を向いた。

 

 

三田はこの日、会見場には姿を見せず、コメントなども出さなかった。
関係者によると、夫の不祥事でひいき筋や仕事の関係者に頭を下げ、おわびや事情説明に回っていたという。

歌舞伎界では襲名までに、約1年かけ、あいさつ回りは1000か所を超えることも珍しくない。
最近テレビへの露出が増えたのも、夫の襲名興行をPRし、盛り上げる目的もあった。
舞台が開幕すれば、粗相は許されない。
裏方だが、神経のすり減る激務。今回の騒動でさらに仕事が増えてしまった。

タレントとして個性的なキャラクターが愛された三田は歌舞伎界をまったく知らずに飛び込んだ。
先代芝翫夫妻には「どこに出しても恥ずかしくない梨園(りえん)の妻に」と厳しく育てられた。
跡継ぎの男の子を、三人も出産したことだけでも“偉業”だ。
しかし、長男を出産する前に流産するなど悲痛な経験もあった。

歌舞伎界では初めてとなる親子4人の同時襲名が決まり、昨年9月に会見を開いた。
会見場では後方で心配そうに見守っていた。
三田は本紙の取材に「でもあの一番つらい時に励ましてもらったことで、どれだけ救われたか。いまも、本当に感謝してるんですよ」と本紙OBの記者の名前を挙げ、その時の話をした。

橋之助との初デート。
車の中で橋之助に「音楽をかけていいですか」と言われ、聞こえたのは邦楽の「船弁慶」。
三田は「この人はどこまでも歌舞伎の好きな人なんだ」と橋之助の純粋さに引かれたことを明かした。

うちは家族がどこまで一致団結できるか。
誰一人欠けてもダメなんです」。
会見場でそう話す姿は梨園の妻のかがみそのものだった。

引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000044-sph-ent

__________________

「芝翫」襲名直前…橋之助、不倫か 三田寛子激怒も離婚は「ないと信じている」

10月に歌舞伎の大名跡である8代目・中村芝翫(しかん)を襲名する中村橋之助(51)が緊急会見した。

成駒屋の大名跡襲名を目前に控えた橋之助に女性スキャンダルが浮上した。

同誌は2人が8月下旬に週3回、都内のホテルで密会する様子を「禁断愛」としてツーショット写真入りで掲載した。
これを受けて会見した橋之助は時折、目に涙をためて謝罪。会見中は「私の不徳のいたすところ」と7度も繰り返した。
「男女関係なのか?」というストレートな質問も否定はしなかった。

10月からの襲名披露興行を目前に控えた大事な時期の不祥事。
「自分の焦りであったり、おごりであったり、いろんなことがあったんだと思います」と非を認め、「8代目・中村芝翫を襲名するにあたって課せられた大きなこと」と自身に対する責任の重さもにじませた。
会場には報道陣100人、テレビカメラ16台、スチールカメラ26台がつめかけ、約25分間、無数のフラッシュと矢継ぎ早の質問攻勢を浴び続けた。

女性については「京都の先斗(ぽんと)町の芸妓(げいこ)さんでいらっしゃいます。
私ども歌舞伎界と京都のそういう方たちは、すごく深いつながりがありますので。
お目にかかったのは20年…以上前かな」と説明。
「襲名興行は歌舞伎役者にとって大事業。皆様のお支えなくしては、とてもたち行かない。
お客様のことであったり、ご尽力いただきました」と仕事面の支援者として親密になったことを明かした。

相手の女性とも面識があったという三田の落胆ぶりも大きかった。
「きつく、きつく叱られたということですね。
あなたの認識が甘いんじゃないかと。
決して説教であったり、そういうことではなしにきつく、きつく叱られました。
時間を忘れるくらいに」。
世間では「歌舞伎俳優の不倫は芸の肥やし」とも言われるが、「私たち夫婦間では、そういうことは認識していないつもりでございます。
ただただ、僕に責任が全てあります」と断言した。

 

今年はベッキー(32)、乙武洋匡氏(40)、ファンキー加藤(37)、カールスモーキー石井(56)、三遊亭円楽(66)ら“ゲス不倫報道”が芸能界を席巻している。
「『自分も?』とは思わなかった?」という質問には「ただただ、おわびを申し上げるしかない。
私の甘さでしかない」と平謝り。
ジョークを飛ばす余裕もなかった。
最後も「どうか10月から始まる襲名興行が滞りなく勤まりますよう、よろしくどうぞお願いいたします」と表情を引き締めた。

◆中村 橋之助(なかむら・はしのすけ)本名・中村幸二。
1965年8月31日、東京都生まれ。
51歳。7代目・中村芝翫の次男。
70年、「柳影澤蛍火」の吉松君で初舞台。
80年、「曾祖父5世中村歌右衛門追善公演」で3代目・中村橋之助を襲名。
91年に三田寛子と結婚。
映画「ダウンタウン・ヒーローズ」(88年、山田洋次監督)、NHK大河ドラマ「毛利元就」(97年)など映像でも活躍。
兄は7代目・中村歌右衛門の襲名を予定している中村福助。

◆三田 寛子(みた ひろこ、1966年1月27日 – )
日本の女優、歌手、タレントである。本名:中村敦子(旧姓・稲垣)。
血液型はB型。身長160cm。趣味は、日本画・かな書・書道・茶道・お菓子作り。
夫は歌舞伎俳優・三代目中村橋之助。
デビュー当時はスターダストプロモーションに所属、現在はプントリネア所属。

引用元http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160915-OHT1T50034.html

__________________

10月、息子3人と初の同時襲名…橋之助不倫騒動

10月に歌舞伎の大名跡である8代目・中村芝翫(しかん)を襲名する中村橋之助(51)が、15日発売の「週刊文春」で30代の京都の芸妓(げいこ)との不倫交際を報じられ、14日夜に都内で緊急会見した。

橋之助の8代目・中村芝翫襲名に合わせ、長男の国生(20)が4代目・中村橋之助、次男の宗生(18)が3代目・中村福之助、三男の宜生(よしお、15)が4代目・中村歌之助を継ぎ、史上初の親子4人同時襲名となる。
襲名披露興行は10、11月の東京から始まり、来年1月に大阪、6月に福岡、12月に京都で行う。

 

引用元http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160915-OHT1T50038.html

__________________

歌舞伎俳優・中村橋之助が京都舞妓と不倫を認め謝罪!妻・三田寛子は激怒!ネットでは奥さんが可哀想の声。

歌舞伎俳優・中村橋之助が京都舞妓と不倫を認め謝罪

歌舞伎俳優・中村橋之助(51)が15日発売の『週刊文春』で、京都芸妓の30代女性との不倫疑惑が報じられることを受け、14日、都内で会見を行った。
駆けつけた約100人の報道陣を前に「私の不徳の致すところ」と脇の甘さを認め、謝罪した。

会見冒頭に「私のことで日頃、お支えくださっている 多大なる迷惑をかけてしまい深くお詫びを申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした。
なお一層、これから始まる襲名に気を引き締めて精進したい」と頭を下げた。

不倫の相手は京都の舞妓。人気芸妓「市さよ」

出典ronjin.up.n.seesaa.net

京都の花街・先斗町の人気芸妓「市さよ」。
彼女は芸舞妓の世界を代表してメディアにも積極的に出演するなどタレントとしても活動する。

中村橋之助は、舞妓に会ったのが20年前

出典ronjin.up.n.seesaa.net

お相手が同誌で報じられた京都の人気芸妓であることも認め「私共、歌舞伎界と京都の方たちとはすごく深いつながりがある。
お目にかかったのは20年以上前になると思います」と説明。

8月には密会をしていた中村橋之助

出典geitopi.com

8月下旬、市さよは京都から一週間で数回上京。
週刊文春が確認しただけでも、その間に3回密会していた。

女性とホテルの同室に入ったことなどは認め、「今後はそのようなことはないように」と口にした。

その襲名披露興行に先立って8月29日に行われた東京・浅草での「お練り」にも市さよは駆け付け、夜には橋之助と合流。
二人揃って市さよが宿泊するホテルに入った。
橋之助は宿泊はせず、小一時間の滞在後に帰宅した。

10月には中村橋之助が八代目中村芝翫を襲名披露を控えている。

今秋に成駒屋の大名跡「芝翫」(しかん)を襲名する歌舞伎俳優・中村橋之助(51)

「離婚は?」という質問には「それはないと思います」ときっぱり答えた。

引用元http://matome.naver.jp/odai/2147387703451187101

__________________

日本の古典芸能という立場から、
角界と同様にスキャンダルがなかなか
表立って報道されることの少ない歌舞伎界。

世間では
「歌舞伎俳優の不倫は芸の肥やし」
とも言われるが襲名披露を前での
不倫交際の不祥事!

中村芝翫を襲名するにあたって
課せられた大きな名跡に対する
責任の重さを報じている
ように感じた。

(remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

ニュースカテゴリの最新記事