別府市長の公約「湯~園地」計画は実現する?

別府市長の公約「湯~園地」計画は実現する?

100万再生で本当にやります!別府市・湯~園地計画

 
2016/11/20 に公開

人が入れる温泉として世界一の湧出量を誇る大分県別府市では、この度温泉都市別府の魅力を国内外にむけて幅広く発信すべく、新たな都市ビジョンとして“遊べる温泉都市構想”を策定。
構想実現にむけた取り組みの第一弾として、「湯~園地」計画公約ムービーを別府市内で開催中のイベントONSENアカデミアにて発表、同日Web上にて公開致しました。

11-29-06

世界一の湧出量を誇る大分県別府市が“遊べる温泉都市構想”を発表

本動画は、“遊べる温泉都市”構想のコンセプトそのままに、温泉と遊園地を融合させた湯量豊富なアミューズメント施設「湯~園地」を描いたものであり、本ムービにおけるYoutubeでの視聴回数が100万回を達成した場合には、実際に別府市内での「湯~園地」計画を実行するという、世界初の視聴回数連動型公約ムービーとなります。

 

11-29-09

園内はハダカにバスタオルの家族連れ、夫婦、カップル、国内外からの観光客でにぎわう

 

11-29-02

ジェットコースターからこぼれ落ちるお湯がカップルに!

 

11-29-10

熟年カップルもたっぷりのお湯につかるメリーゴーランドでいい感じ

 

11-29-13

海外からのお客さまだって日本の温泉では絶対に外せないのが “シャテキ” (射的)

 

11-29-14

湯けむりでかすんでるけど、ケーブルカーのお風呂から眺める景色も格別です

 

11-29-15

世界一遊べる温泉都市へ 別府市

 

 


 

100万再生おめでとう!? 別府市温泉と遊園地のハイブリッド施設「湯~園地」の公約実現なるか?

 

11-29-07

 

大分県別府市が掲げている“遊べる温泉都市構想”の第1弾として計画されたのが温泉と遊園地を融合させたアミューズメント施設「湯~園地」。そのコンセプトムービーが2016年11月20日にYouTubeに公開され、、視聴回数が100万回を達成した場合には実行に移されるということだったのですが、なんと、本日11月24日に100万回再生をあっさりと達成してしまいました!

 

【ぜひとも実現してほしい!】

「この施設、ホントにあるんじゃないの!?」と思ってしまうほど動画の作りもリアルで、別府市の本気が伝わってきます。動画の後半には別府市長の長野泰紘さんも登場し、「動画再生が100万回達成したら別府市の『湯~園地』を実現いたします」と公約を掲げています。

こんなアミューズメントパーク、できたら絶対に面白いですよね!! ぜひぜひ、公約実現してほしいです……! 

 

引用元 http://youpouch.com/2016/11/24/398637/

 


 

別府市長に話を聞く 「湯船付きコースター」本当に実現するのか?

 

11-29-08

 これは世界一の温泉湧出量を誇る別府市が“遊べる温泉都市構想”として公開した動画だ。動画の中では、別府市長の長野恭紘氏が「動画が100万回再生されれば、別府市での『湯~園地』を実現いたします」と述べている。しかしながら、大注目を浴びたこの動画は21日に公開後、わずか3日後の24日には再生回数100万回を突破。

 果たして本当に実現するのか。長野恭紘市長に伺った。

11-29-05

 ズバリ、この公約は本当に実現されるのかと言う質問に対しては、まず一言「やっちゃいましたね」と笑いを誘った。さらに「当然この映像を作る段階で、段階的にこういうことをやっていこうとは考えていたんですよね」とコメント。「ただこんなにも早く達成することになるとは」と驚きを隠せない様子だ。その上で「かなりの期待があるので納得のいくところまではやらないと」と述べた。

 またこの動画は端的に別府を表そうという目的のもとで作られたものらしく、実際には「どこまで可能なのか、何がOKなのか、これはダメだろうと一個一個整理しながら」計画を進めているそうだ。また「水着を着てバスタオルを着用とか、バスタオルは温泉地の象徴みたいなものですから」とコメントした。

 さらに実際に作ることになった場合、「皆さんにご協力いただきながらここまで期待感が大きいので、我々が勝手に作るのではなくてやはり皆さんにも色々な意見を聞いて作っていくことになると思います」と語った。

 非常にユニークなこの別府市のアイデア。本当に実現することになるのだろうか。

引用元 http://news.yahoo.co.jp/pickup/6222259

 


 

 なんと大胆で夢のある “公約” だろうか。遊園地がまるごと温泉仕様だなんて!実現するにはリアルな制約が多々あるに違いないが、リーダーたる者が夢や野望を語らなくてどうする。たった、5日間で動画が100万回再生されたということは、興味本位も含めて「期待されている」ことではないか。長野恭紘市長は、今度は公約実現に向けて夢の実現力が試される。

 ≪キュレーター:SILVIA≫

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

おもしろカテゴリの最新記事