秋は血管の健康に要注意!?

 

普段あまり意識することが無いかもしれませんが、血管はカラダの隅々まで血液を送る、生命活動に欠かせない組織です。それだけに、血管に負担がかかると命に関わる病気を引き起こす可能性もあります。まずは自分の血管のことや適切な血管ケアについて知ることが、血管リスクの備えに繋がります。

 

季節の変わり目に頭が痛くなる、という経験はありませんか? その原因の多くは、血管の働きにあります。気温が急激に変化すると、それに対応するために、血管は収縮したり拡張したりして体温を調整しようとします。その働きが急激に起こることで、神経が刺激されて頭痛につながってしまいます。

 

このとき、血管には大きな負担がかかります。血管は、カラダの隅々まで血液に乗せて酸素や栄養を送る、私たちの生命活動に欠かせない組織です。それだけに、血管の不調は、動脈硬化や脳卒中などの病気の原因になることも……。

 

毎日を元気に過ごすには、血管に負担をかけないよう心がけ、きちんとケアをすることが大切です。

 

あなたは大丈夫? 血管に負担のかかる生活習慣をチェック

 

普段の生活習慣で、知らず知らずのうちに血管に負担をかけていませんか? 自分に当てはまる項目をチェックして、普段どれだけ血管に負担をかけているかを把握してみて下さい。

 

1.運動はあまりしない 2.野菜はあまり食べない 3.お酒が大好きで飲酒は毎日欠かさない 4.お腹いっぱいまで食べることが多い 5.外食が多い 6.濃い味付けのものが大好き 7.ストレスを感じやすい 8.タバコをよく吸う(1日10本以上)

 

いかがでしたか? 当てはまる項目が多ければ多いほど、血管に大きな負担をかけている可能性があります。日ごろから血管に負担のかからない生活習慣を心がけて下さい。

 

体の変化には敏感に。血管老化のサインを見逃すな

 

 

 
 

昔から「人は血管とともに老化する」と言われていますが、加齢にともない、血管は硬く、狭く、詰まりやすくなります。血管の老化の状態は、人によって個人差があり、自分の血管の状態が何歳相当かを示す「血管年齢」という指標が注目されています。

 

自分の血管が発する老化のサインは見逃さないようにしたいもの。
例えば、手足が冷たく感じる、手足が痺れる、手足の色が青白く感じるといった場合は、血管の老化が進んでいるかもしれません。

 

血管が引き起こす病気は「サイレントキラー(静かなる殺し屋)」と呼ばれることがあるくらい、自覚症状がないまま進行します。もし血管の老化のサインを見逃してしまうと、ある日突然、病気で命を落としてしまうこともあり得るのです。

 

「最近忙しかったからなあ……」「俺ももう歳かなあ……」と血管の老化のサインを放置しておくのは禁物。自分のカラダの変化に、もっと敏感になることが大切です。

 
 
「年齢ペプチド」とは?
 
「年齢ペプチド」は乳由来の健康成分です。8週間摂取し続けることで血管の柔軟性が改善されることが実証されています。
 

「年齢ペプチド」による血管柔軟性改善

 

血圧が高めの人をふたつのグループに分けて実験したところ、「年齢ペプチド」を含む食品を8週間摂取し続けたグループは、摂取しなかったグループに比べてPWV(脈波伝播速度:血管の硬さの指標)が低下し、血管の柔軟性が改善しました。

  

 
 
 

 
 
 
 
contimg02-w100
 
 
 
引用元体の変化
 
 

 
 
 
生活習慣の改善で、血管老化リスクに立ち向かう
 

まずはあなたの食生活の塩分をチェック!次の10項目のうち、当てはまるものにチェックマークをつけてみましょう。塩分の取り過ぎの要因は、身近なところにひそんでいます。

 

かるしおチェックシート
 
 
ひとつでもチェックマークがついたら、要注意!
 
 

この10項目のほとんどに共通するのは、即、塩分とり過ぎにつながる食習慣だということ。ごはんやお酒に合うものには、大抵塩分がたっぷり含まれていますし、外食や市販のおそうざいは万人受けするように、はっきりとした濃い味が多いもの。

 

すし飯にもしっかり塩が効いています。かるしお生活の第一歩は、自分の食習慣を見直すことから始めましょう。

 

引用元 減塩

 


 

季節の変わり目は注意!とよく言われます。

気温の変化に体が慣れてくるまで風邪をひいたり

トラブルが起きやすいですよね。

そんな時 血管が元気でいてくれたら嬉しいです。

体のすみずみに血液を送ってくれる血管。

日頃の食生活の見直しで健康な血管を維持できたり

改善できたりします。

この機会に食生活の見直しをしてみるのも良いのでは

ないでしょうか。

( キュレイター : Rose )

 

 

最新情報をチェック!