ベビースターキャラ引退 キャラ誕生秘話

おやつカンパニーは13日、ベビースターラーメンの二人のマスコットキャラクターが、2016年をもって引退すると発表しました。

マスコットキャラクター「ベイちゃん」と「ビーちゃん」。ベイちゃんは引退に際し「僕たちがはじめてパッケージに登場した1988年。初代キャラクターが約30年守ってきたベビースターの歴史や意志を受け継ぎながら、オレンジ色から白色のパッケージに大胆にリニューアルして華々しくデビューした時のことは今でも忘れられません」とこれまでを振り返ります。

30年にわたり、さまざまなパッケージに登場した二人は、文字が読めない子供にも「ベイちゃん」の衣装を見ることで味の想像がしやすいようにと、フレーバーに合わせて、あらゆる衣装を身にまとって活躍してきました。

 

12-14-02

 

「時代を超えて。季節を超えて。国境を超えて。いろんな衣装に着替えながら、たくさんのパッケージに登場してきました。僕たちと出会ってくれた皆さんに、少しでも楽しい思い出を残すことができていたら、うれしいです」と思いを明かし「初代キャラクターからベビースターを受け継いで、約30年。僕たちも、新しい時代へとバトンタッチしていくことに決めました。あっという間の約30年。本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくりました。

なお、同社は「今後も従来通りベビースター製品のご提供は続けていきます」とし「詳しくは改めてHPを通じて発表させて頂きます」とコメントしています。

引用元 http://www.oricon.co.jp/news/2082947/full/

 

 

こちらは健在 カラムーチョおばあちゃん

 

12-14-13

 

コイケヤ カラムーチョ キャラクター

 

  • ヒーおばあちゃん
  • 名前:森田トミ
  • 生年月日:1877年3月3日生まれ(西南の役の年

 

1984年9月、スティックタイプのカラムーチョが発売されました。当時、辛い味付けのポテトチップスはなく、「こんなに辛いものが売れる訳がない。」「女性や子供はこんなものを食べない。」と、なかなかお店に置いてもらう事ができません。

しかし、当時急速に数を増やしつつあったコンビニエンスストアに置いてもらえるようになると、若者を中心にクチコミが広がりすぐにNo.1商品に。 そして1986年に激辛ブームが到来!カラムーチョは激辛ブームの火付け役と言われさらに大ヒットしました!

ポテトが辛くてなぜ旨い!

 

引用元 湖池屋 https://koikeya.co.jp/museum/karamucho/

 

 

夏といえば ガリガリ君!

 

12-14-05

 

1964年に発売した「赤城しぐれ」が爆発的なヒットを記録したのをきっかけに1980年に「子供が遊びながら片手で食べられるかき氷(赤城しぐれ)が、出来ないか?」という思いで商品開発をスタート。

 

12-14-07

12-14-08

 

 

今やSNSでも大人気の『ガリガリ君』。今度は、何味が出るか、みんな楽しみにしています!

 

引用元 赤城乳業株式会社 http://www.akagi.com/

 

 

 


 

今や、おやつには欠かせないイメージキャラクター。テレビのコマーシャルでおなじみのキャラクターには、各社の商品にかける情熱と愛情にも劣らない思いがこめらていました。年間2億食が出荷されているベビースターラーメンの次の「顔」はどんなキャラクターにバトンタッチされるのでしょうか。楽しみですね。

(キュレーター:SILVIA)

 

最新情報をチェック!