鉄人28号がおりの中に?! いえいえ、お色直しです

鉄人28号がおりの中に?! いえいえ、お色直しです

 神戸・新長田の若松公園にある鉄人28号の原寸大モニュメント(高さ15メートル)の塗り直し作業が17日、始まった。足場に囲まれ、動きを封じられた鉄人の“危機”をカメラに収めようと、多くの通行人らがシャッターを切った。

引用元 秋空の下、“身動きがとれない”鉄人28号

 


 

「鉄人」塗り直しのサンプル完成 17日から作業

10-19-01

 神戸市長田区の若松公園にある鉄人28号の原寸大モニュメントの塗り直し作業を前に、新色のコバルトブルーを使った60分の1スケールのフィギュアが出来上がった。原作により近い鮮やかな色調だ。塗り直し作業は17日から始まる。

 モニュメントは、原作の漫画作者で、神戸市出身の横山光輝さんにちなみ、阪神・淡路大震災の復興の象徴として2009年に完成。鋼鉄製で高さ約15メートル。直接触れることができ、鉄人の大きさを実感できるのが人気で、新長田の観光スポットとして定着したが、ここ数年、両足部分の塗装の傷みが目立っていた。

 モニュメントを管理するNPO法人「KOBE鉄人PROJECT」では、塗装費用を捻出するために、記念Tシャツを販売している。作業開始前日の16日、同公園で開かれるイベント「琉球(りゅうきゅう)祭in神戸・新長田」で、支援を呼び掛ける。フィギュアも展示する。

 同法人によると、塗り直し作業は17日~11月5日の予定で、10月21日以降は足場に幕が張られるため、モニュメントはしばらく見ることができなくなるという。

 同法人の正岡健二理事長は、「モニュメントは新長田のシンボル。広く支援を得られれば」としている。KOBE鉄人PROJECTTEL078・646・3028

引用元 http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201610/0009576165.shtml

 


 

鉄人28号がおりの中に?! いえいえ、お色直しです 神戸

10-18-05

鉄人28号は、神戸市出身の漫画家、故横山光輝さんの作品で、阪神・淡路大震災の復興のシンボルとして2009年に原寸大のモニュメントが完成した。7年が経過し、塗装の傷みが目立つようになったため、原作に近いコバルトブルーにお色直しすることになった。

 管理するNPO法人「KOBE鉄人PROJECT」によると、足場を組む作業は20日まで。21日から幕が張られ、塗装が始まり、11月6日にお披露目を予定している。

引用元 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201610/p1_0009589262.shtml

 


 

鉄人28号モニュメントについて

10-19-08

 JR新長田駅南側、若松公園内に設置されている、直立時の設定が18mにも及ぶ「鉄人28号」の巨大モニュメント。 神戸出身の漫画家、故・横山光輝さんの1956年の作品「鉄人28号」に登場するキャラクターを再現したものです。 新長田にゆかりの深い横山光輝さんの作品の魅力でまちを盛り上げようと、地元の商店街などが中心となって立ち上げられたNPO法人「神戸鉄人プロジェクト」が、震災復興と地域活性化のシンボルとしての期待を託し、作られました。 モニュメントの周囲は「鉄人広場」として整備されているほか、周辺の商店街には、同じく横山光輝さんの代表作である「三国志」を紹介する展示施設や作中に登場する武将の石像などが設置されています。 また鉄人28号モニュメント制作風景映像を流したり、鉄人28号関連展示やグッズ販売をする「KOBE鉄人三国志ギャラリー」もあります。

引用元 http://www.feel-kobe.jp/sightseeing/spot/?sid=348

 


 

 平成7年(1995年)1月17日05時46分、淡路島北部を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生。 兵庫県を中心に、大阪府、京都府が大きな被害を受け、特に震源に近い神戸市市街地の被害ははなはだしく、日本国内のみならず世界中に衝撃を与えた。 戦後に発生した地震災害としては、東日本大震災が発生するまでは最悪のものだった。 ほんの20数年前の出来事だが、その記憶は薄らいできている。 皮肉なことに自然災害が多発する国・日本は復興が得意な国民性となってしまった。 「自然災害に備える」 スクラップ・アンド・ビルドは、繰り返す中でその教訓を生かし、次の世代につなげていかなくてはならない。 鉄人28号はそのシンボルなのだ。

≪キュレーター:SILVIA≫

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

おもしろカテゴリの最新記事