大人女子がハマるバーガーって?

大人女子がハマるバーガーって?

ハンバーガーはみんな大好きな食べ物ですよね。ハンバーガーチェーンの「the 3rd Burger」が注目を集めています。2012年の開業当初から「野菜が新鮮でヘルシー」と評判だったみたい!ここにきて人気タレントやアスリートがテレビ番組やブログなどで常連客であることを公表したことで、大人女子から人気が急上昇しているそうです。知ってましたか?

 

第3世代のハンバーガー

 

 

セットで1000円前後の中価格帯

 

サードバーガーは、ハンバーガーの第3世代の形成を目指しています。マクドナルドを筆頭に、低価格で大量出店を志向したのが第1世代、その反動で登場した1000円以上もするハイエンドバーガーが第2世代と言われています。サードバーガーはパンや肉に保存料、防腐剤をいっさい使用しない「安全・安心でおいしい」が売りです。ハンバーガー、ポテト、コーヒーをセットにしてもおよそ1000円前後で収まるような中価格帯の設定です。

 

東京・青山の骨董通りの店舗は、白い壁材を使った穏やかな雰囲気。お昼にはレジ前に行列が出来ます。すぐに約70席ある店内がいっぱいになり、スーツ姿の男性客も混じっています。特に多いのが20代以上と見られる女性客に人気が高いようです。落ち着いた色合いのおしゃれなコートやセーターを着込んだ、いわゆる「大人女子」が目に付きます。平日だけでなく、「週末も女性客を中心に家族連れのお客さんで混雑する」そうですよ。現在のサードバーガーは青山、六本木、吉祥寺、新宿の計4店舗です。

 

 

他チェーンとは違う独自製法

 

サードバーガーの牛肉は100%オーストラリア産を使用し、チルド状ののものを毎日仕入れて、各店舗内で調理をする「食材店内加工」方式を採用しています。この方法で温度管理をし、冷凍しないで輸入した牛肉ブロックを店内でミンチし、それをパティに加工する。これにより、脂が抜けずジューシーさを維持できるそうです。

 

他チェーンはセントラルキッチンを採用するケースがほとんどで、輸入の際に冷凍され、国内で解凍してミンチ加工され、そして再び冷凍されて各店舗に運ばれるのが一般的なので、効率的だけれど肉のうま味成分が抜けてしまう弱点があるそうです。

 

パン生地も各店舗で発酵して、毎日2~3回焼き上げます。余りの美味しさに、「パンだけ売ってほしい」という声も聞こえるほど。レタスや小松菜などの野菜はすべて国産で、厳選したものを使用しています。独自の調理システムを採用することで、塩とコショウをベースにしたシンプルな味付けながら、肉のジューシーさや野菜の素材のうま味を味わえる商品として提供できるのです。

引用元http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170212-00156970-toyo-bus_all&p=1

 

評判のメニュー

 

 

スムージーも人気メニュー

 

画像引用http://the3rdburger.com/smoothie.html

 

スムージーも人気メニューの一つ。客から注文が入ってからミキサーにかけます。看板商品の「the 3rd スムージー」はカルシウムが多く取れる小松菜に、リンゴやバナナがミックスされていて、腹持ちがよいこともあり、スムージーだけをテイクアウトして、朝食代わりにするお客もいるそう!

 

 

小松菜たっぷりバーガーなど

 

画像引用http://the3rdburger.com/burger.html

 

「小松菜の存在感があって、とても瑞々しいくて、量もたっぷりで、茎の部分もボリボリと…!歯ごたえが良いです。ワサビもしっかりと効いていました。」

「小松菜のハンバーガーはまた食べたいと思えるお味でした。」

「パテの肉汁とソースがよく合うオーソドックスな美味しさです。何種類もの野菜がそこに割り込んできても、不思議とバラバラ感がなくハンバーガーとして一つの味を作り上げています。」

「お昼はサードバーガーで♪ ボリュームたっぷりで午後も頑張れそうな予感」

美味しいという声が聞こえてきます。

 

 

第一世代から第三世代のハンバーガー

 

 

 

マクドナルドに代表される、第一世代のハンバーガー・チェーンは「早くて安い」ことを重視しました。第一世代のハンバーガー・チェーンが今苦戦している理由は、この「早くて安い」という価値提案を消費者が受け入れなくなってきているそうです。

 

第三世代のハンバーガーは、フレッシュで高品質な食材を独自製法で焼いたハンバーガーを野菜などのトッピングとともに出すというコンセプトで、ハンバーガーとしては軽くてヘルシーな印象ですが、一切、作り置きしない手法です。このため来店客から注文を受けるまでハンバーガーをグリルの上に載せることはしません。そのことは逆に言えば注文した品が出来上がるまで待ち時間があることを意味します。店舗内は自然光をいっぱい入れる開放的な設計がされており、モダンでお洒落なインテリアのお店が人気のようです。

 

 

 


 

 

最近は、ハンガーを食べていないことに気付きました。以前の私は、ほとんどのファーストフードのメニューを食べつくしていた時期がありました。それだけ手軽に食べていた感じです。しかし、最近はどれも同じような味になってしまって、これだという新鮮さがなくなったように思い始めてからは、足が遠のく様になりました。でもサードバーガーの小松菜バーガーは無性に食べていみたい気分です!みなさん此れから行ってきますね~

(キュレーター:remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

ガールズカテゴリの最新記事