「止まれ」「徐行」の標識が国際化に!

「止まれ」「徐行」の標識が国際化に!

 

12月15日 警視庁は「止まれ」などの道路標識を英語併記に改善することを発表しました。理由として 2020年「東京オリンピック・パラリンピック」の開催に際し海外から多くの外国人旅行客に対応するためと言われています。

 

 

新しい標識デザインイメージはこちらです!

 

 

「止まれ」の標識に英語表記の「STOP」が追加

 

236ubvjchdewcor1482120986_1482120996

  

「徐行」の標識に英語表記の「SLOW」が追加

 

9i4c2zudw3jj3hu1482121029_1482121037 

国際的な道路標識は八角形の標識が多く採用されています。 かつての日本も道路標識は八角形を採用していた時もありましたがドライバーから見て逆三角形の方が認識するのが早いなどのことから 1963年に今の逆三角形になったそうです。

 

また今回の標識に関して外国人ドライバーも逆三角形の方が分かりやすいとの声もあり、そのため標識の形は今まで通りの逆三角形のままになる予定だそうです。

 

  

案内標識もローマ字が入ります!
 

  

道路標識以外に案内標識も変わります。

 

「通り= Ave.・ St.」

「公園 = Park」

「川 = Riv.」

「駅 = St.」

「〜 通り」を「〜 dori」から「〜dori Ave.」に変更 !

更に区の地図看板や東京メトロの駅内の地図も併せて更新予定になっています。

 

 

2017年7月 以降 標識等の切り替えが始まります!

 

 

全国で標識の更新時期を迎えたものから順に来年の7 月以降から交換が開始されます。さらには 国会周辺の道路案内標識も8月をめどに変更する予定とのことです。

 

wpmrphgc3_xq7lj1482121109_1482121122 

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催の他  訪日外国人の増加などで多くの外国人が運転する時の安全性を考慮し また 案内標識は分かりやすく英語で併記することで事故を未然に防ぐことも考慮されていると思われます。
 
 
 
警察庁は「止まれ」と「徐行」の道路標識に英語を併記する対象の道路標識は全国で「止まれ」約170万本「徐行」は全国で約1000本となります。
 
 
 

 

 道路標識も国際化される事になるんですね。良い事だと思います。これからオリンピックを機に色んなところが変わり海外の旅行客に優しい日本になりそうですね^^でも オリンピックを迎えるにあたり道路標識も見直す事に私は気付きませんでした^^;国際化はもとよりオリンピックの準備は大変なんですね^^;色んな事知るとそこには多くの人が関わり動かれている事に驚きでした。2020年のオリンピック是非 素敵に迎えたいですね。

( キュレーター : Rose )

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

ニュースカテゴリの最新記事