死が潜むかもしれない!

死が潜むかもしれない!

 

⑴ 脱水症状

 

こたつ寝をしてしまうとこたつ内の気温 そして体温のどちらも上昇し大量に汗をかいているのに水分補給ができない危険な状態に陥ります。脱水だけでも人間は倦怠感や眠気を感じ 放置すれば死に至ることもあるので要注意!

  

⑵ 便秘

 

体は水分が不足したら、それを補おうと小腸や大腸から水分を補給しようとします。その結果、腸の水分が足りなくなり便秘気味になってしまうのです。冬になると便秘気味になるという方は こたつ寝を見直してみて下さいね。

 

⑶ 脳梗塞・心筋梗塞

 

ドロドロになった血液が勝手に働きケガをしたときなどに血を止める血小板が必要もないのに塊りを作ってしまいます。これが“血栓”この血栓が脳に飛べば脳梗塞、心臓に飛べば心筋梗塞、肺の血管に飛べば肺塞栓症…こたつ寝恐ろしい!

 

⑷ 不眠・腰痛・肩こり・低温やけど

 

 
 
 
人は体温より温かいものを心地よいと感じます。けれど長時間当たっているとジワジワ襲ってくるのが低温やけど。こたつ以外でも冬に重宝するカイロや湯たんぽなどでも低温やけどになりうるので要注意です。
 
 
引用元 これからの季節に注意したい!死に至る危険も潜む、こたつで寝るのが絶対ダメ理由
 
 

 
 

「 声かけて… 」

 

もし大切な人がコタツで寝ていたら優しく起こしてあげてください。また、ワンちゃんやネコちゃんも人間と同じような症状を引き起こす可能性があります。どんなに可愛い寝顔でも移動してあげてください。

 

18092_02
 
 
 
 

 
 
 
電気毛布やホットカーペットも危険!
 
 
 

お察しの通り、電気毛布やホットカーペットで朝までぬくぬくしながら眠るのも 同じ理由で体に悪い。電気毛布で寝床を温めるのは寝入りばなだけにするべきだし、ホットカーペットの上で寝入ってしまうことは避けるべきです。

 

これらの暖房器具は、省エネゆえ最近特に人気だが、熱源が近い=体への影響があることを忘れてはいけない。そして冬は気付かぬうちに「かくれ脱水」になりがちなので、暖房の効いた部屋では夏以上に意識して、十分に水分補給をしたいものだ。

 

引用元 ヘルプレ

 


 

これからの時期 こたつは心も体もぽかぽかにしてくれますよね。そして 睡魔がやってきて ついつい うたた寝をしてしまいます。私も数え切れない程 爆睡していました^^;まさか こたつ寝が危険だとは思っていませんでした^^;皆さんもこたつ寝 気をつけて下さいね。

( キュレーター : Rose )

 

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

暮らしカテゴリの最新記事