テロ発生!過激〇〇が暴走した模様

テロ発生!過激〇〇が暴走した模様

空を覆う黒煙に祭り会場はパニック!あわや大惨事 目撃者は恐怖に震え… 「大砲のような音だった」

 「ドーン」。午前11時半ごろ、耳をつんざく爆発音が何度もとどろいた。宇都宮城址公園では当時、江戸時代に将軍家が日光東照宮に参拝した様子を再現した催しが行われていた。

 1回目の爆発音が聞こえ、約30秒後に今度はその数倍大きな爆発音が聞こえた」。祭り会場に店を出していた市内の男性(43)は、何か大変なことが起こったと直感した。

 公園の近くに住む無職の女性(77)も、すぐに異変に気づいた。「最初は祭りの演出かと思ったが、催しの火縄銃の音では決してない。もっと大きい大砲を撃ったような音。これはおかしいと思った」

 見物に訪れた女性(81)は、顔面血だらけの人を見かけ、「何があったのかと不安になった」。容疑者が自殺したとみられる現場では、中学生を含む市民約300人が武士の衣装などを着て練り歩く「社参行列」が近づく直前だった。

 「火事だーっ!」。公園での爆発の直前、近くの駐車場では車から炎と黒煙が立ち上り、爆発音とともに悲鳴が響いた。車は焼け焦げて骨組みだけが残り、爆発の大きさをうかがわせた。

引用元 http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/sankei-afr1610230017.html

 


 

「テロかと思った」「心臓に響いた」城址公園の地元住民らおののく

10-24-03

 1人が焼死体で見つかった爆発が起きた2カ所は、市民の憩いの場である宇都宮城址公園のすぐ近く。当日は同公園で「宇都宮城址まつり」が開かれていたこともあり、大勢の人が騒然とする現場を見詰めていた。

 コインパーキングでの爆発を目撃した同市の主婦(55)は「テロかなと思うくらいの爆発音だった。1回目は大したことはなかったけれど、2回目はかなりひどかった。車のフロントガラスが割れて、何かが飛び散るのが見えた」と驚いた表情で話した。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000510-san-soci

 


 

1件目と2件目に火を付け…自殺か 宇都宮

10-24-04

 23日、栃木県宇都宮市で火災や爆発が3件連続して起きた。

 火災と爆発はわずか30分以内に宇都宮市内で連続して起きた。1件目は住宅が全焼、2件目は車が全焼、いずれもけが人はいなかったが、3件目の爆発では男性1人が死亡、近くにいた3人が巻き込まれて重軽傷を負っている。

 23日午後、警察は、死亡したのは宇都宮市内に住む元自衛官(72)と確認したと発表した。警察は元自衛官が、1件目の自宅と2件目の自分の車に火を付けた後、宇都宮城址公園で自殺したとみている。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161023-00000045-nnn-soci

 


 

爆発物で自殺図ったか 死亡の元自衛官の衣服から遺書 宇都宮

10-24-05

 23日昼前、宇都宮市の中心部にある公園や駐車場で相次いで爆発があり、このうち公園で男が死亡し、近くにいた中学生ら3人が爆発に巻き込まれて重軽傷を負いました。男は市内に住む72歳の元自衛官と確認され、衣服からは遺書が見つかっていることから、警察は、元自衛官が何らかの爆発物を使って自殺したとみて詳しい経緯を調べています。

引用元 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161023/k10010741091000.html

 


 

高齢者自殺の巻き添え事件相次ぐ

10-24-07

爆発で壊れたとみられる宇都宮城址公園のベンチ

 近年、高齢者による理不尽な動機の自殺や、自殺を図る前の自暴自棄な行動に他人が巻き込まれる事件が相次いでいる。

 昨年6月に神奈川県を走行中の東海道新幹線の客室で、男=当時(71)=がライターでガソリンに火を付けて焼身自殺し、乗客の女性=同(52)=が気道熱傷による窒息で死亡した。

 男は現住建造物等放火などの疑いで書類送検された。男は生前、生活苦であることなどを周囲に漏らしていた。

 また、今年8月には、東京都杉並区の商店街で行われていた夏祭り会場に男=同(68)=が火炎瓶を投げ込み、15人がやけどを負うなどした。男は近くの自宅で首をつり、その後死亡。男は自宅にも火を付けており、殺人未遂と非現住建造物等放火などの疑いで書類送検された。男は毎年、「夏祭りの音がうるさい」と知人に話していたという。

引用元 http://www.sankei.com/affairs/news/161023/afr1610230019-n1.html

 


 

 人生の最後をこんな終わり方していいわけない。自爆テロだなんて、人様に迷惑をかけ、巻き添えの犠牲者まで作って、こんなに辛くて悔しい人生だったと世間に訴えることが許されてなるものか。それに子どもの頃、聞かなかった?「人を殺したら閻魔さまのいる地獄へ落ちるんだよ」って。自分を殺しても同じ。この後もっと辛いことが待ってるよ。

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

こころカテゴリの最新記事