「 夫は家を出て行った!」わたしは?

「 夫は家を出て行った!」わたしは?

夫婦の片方が、または一方的に夫婦関係について危機感を抱いている事ってありますよね。私たち夫婦はこのままで良いのだろうか?と心配になっている人。相手からどうしても許せないような事をされていて悩んでいる人など悩みを抱えて生活している人は意外と多いのでは・・・離婚をする夫婦はいます。でも、離婚をすると分かっていながら、結婚する夫婦はほとんど、いないでしょう。今回は幸せな夫婦生活が突如離婚へと崩れ去ってしまった女性の手記がネットで話題になっています。離婚という荒波から成長できることを願って・・・

 

 

幸せがずっと続くと思ってたのに・・・

 

 

あの日が来るまでは・・・

 

【私は3年前、結婚しました。周りから祝福され、幸せな日々を送っていて倖せの絶頂期のように、どこへ行くにも一緒の仲良し夫婦で、毎日がとても楽しかったです。昨年、旦那の職場の移転に伴い、引っ越しをすることになり、この引っ越しから、人生最悪な日の始まりです。ワクワクドキドキな新生活が始まりました。以前よりも夫の帰宅が早くて嬉しい・・・はずなのに。なぜ!】

 

 

【引っ越しから1ヶ月過ぎと頃、なぜか私は笑顔になれず、どんどん不機嫌顔になることが多くなりました。優しい旦那に甘えすぎる私ですが、理由は分からないのです。そして時折、吐く暴言も・・・そんな自分に自己嫌悪の日々です。そんな私にオロオロしながらも優しく接してくれていた夫。でもどうして・・・自分でも理由がわからない状態に陥っていました。】

 

 

【引っ越しから2ヶ月過ぎると、仕事が忙しいのか、夫の帰りが遅くなる日々が続き、朝帰りも増えてきました。結婚記念日には、レストランでディナーを予約してくれていました。久々にオシャレして、会話も弾んで幸せを再確認できて嬉しい大切な時間でした。二人で記念写真も撮りました。引っ越しから3ヶ月が過ぎて、結婚記念日から1ヶ月も経たない日に、突然「離婚してほしい。」と告られた。】

 

 

【私は頭が真っ白!そして、テーブルの上に離婚届を置いて出ていった夫の後ろ姿・・・次の日から、夫は家に帰ってこなくなりました。離婚理由を話してくれません。逃げてばかりですし、メールは返してくれるが電話にはでません。部屋をピカピカにしました。夫のために夕飯をつくったり、自分なりに努力し帰りを待つ日々を過ごしました。でも夫は帰ってきません。】

 

 

離婚届にサイン

 

 

 

サインしない私にイライラ

 

【引っ越しから半年が過ぎた頃、毎日夫から来るストーカーのようなメールが届きました。今度は、返事をしないと電話が来ます。ある時は、着信履歴が何十件も入っていたことがあります。怒鳴り散らす声が留守電話の向こうから「無視するな。早くサインしろ。」といってきます。私は恐ろしくなっていまいました。】

 

 

【私は離婚届にサインしましたが、夫は嬉しそうな表情を浮かべているように見えたので、「嬉しそうだね」と、一言だけ言ってやりました。引っ越しから8ヶ月頃、離婚したことを誰にも言えなくて、一人家に引きこもっていました。「毎日パジャマで自分を責める」「また引っ越さなきゃな」「金なし、職なし、家もなし」なしなしだらけで絶望感の日々】

 

 

【引っ越した日は、この家で家族が増え幸せに暮らすものだと思っていた自分。周りは結婚適齢期で結婚、出産ラッシュ。もう、いなくなりたい。そんな時、『死ぬまでにしたい10のこと』という映画を思い出しました。いつまでも嘆いていたってしょうがない。離婚の際、元夫から貰ったお金を『自分のやりたいことをとことんやる資金にする!』と決めた瞬間!あの世にはお金は持っていけない。人生を諦める前に悔いなくやりたいことをトコトンやろうと・・・

 

 

人生でやりたいリスト100

 

 

【引っ越しから9ヶ月後、まずは「人生でやりたいリスト100」作りました。実家には戻りたくなかったけれど、いつまで一緒にいられるか分からないし、実家に戻り親孝行をすることにしました。「免許をとる」「旅行に行く」「遠方でも食べたい物を食べに行く」「資格を取る」など。無謀だと思われることも、どんどんチャレンジしていることが、楽しいことを探し楽しむ日々・・・】

 

 

仕事も決まり、資格もとり、知らない世界にもどんどん飛び込みました。新たな人達との出会いが増え、笑顔を取り戻せるようになってきました。離婚からまだ1年経っていないけれど、今の自分は自分らしくて好き!「いなくなりたいなんて思わない」「やりたいことがまだ沢山あるからね」最近知ったのですが、元夫は再婚しました。なってしまった事は仕方ないが、悔しかったけれど、人生は日々勉強です。生まれ変わった私の人生の再出発は始まったばかり。頑張れ、自分!強い心で掴む人生に乾杯!

 

 

 


 

 

大きな試練と経験したわけですから、自分自身のために全てを決めていくことが大切のようです。人生の辛い時でもあり、大きな楽しみが待っているようにも思います。しかし、一方では不安であったり、怖い感覚もあるでしょう。少しずつ進めていけば良いと思います。離婚をすれば自分の好きなように時間を過ごし、 好きなことができますが、この女性のように「人生でやりたいリスト100」は心のモチベーションアップには、とても大切なことではないかしら・・・と思った瞬間です。あなたは・・・

(キュレーター:remon)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
remon

remon

長女として育ったけれど我儘な部分が多い。 宇宙人的な性格と言われるが本人は、 いつも全力投球で生きてきた。 長く医療の場に身を置いてきたことで 人との心の触れ合いをモットーに 相手の心に寄り添いうということを学ぶ ことができた。 日常の暮らしの中から沢山の 学びがあるよに・・・ 面白いことを求めて走る超わがままな自由人 として、ホットな情報をお届けします。

こころカテゴリの最新記事