子供の迷子ひも、使ってる?

子供の迷子ひも、使ってる?

 

子供用ハーネス(迷子ひも)を使った感想

 

kid-699201_640

子供の安全を守り他人に迷惑をかけないための子供用ハーネス「迷子ひも」。賛否両論ありますが、奇想天外に動き回る子供がいるお母さんにとって、本当に助かるグッズなんです。

 

常に紐だけ持って歩くなんてことはなく、手をつなぐことプラス、何かあったときようにつけることも多いとのことですが、本当に助かった場面は、遊園地やお祭りなどの人混み、ATMでの振り込み時、病院での問診記入時、飛行機や電車のチケットを買うとき、外で親がトイレの時、道路で手をほどかれた時…etc。

 

周囲の反応は一時期よりも、犬のハーネスという感じはなくなり、子育てしてきた年配の方は理解してくれたり、また危険な場で紐に助けられた時に、一緒に安堵してくれたりと、理解してくれる人も増えているようです。

 

 

子供ハーネスの必要性と、メリット・デメリット

 

black-and-white-1146490_640

幼児用のハーネスは、子供の体につけるタイプと、リュックにつけるタイプがあります。日本ではハーネスを使うことに抵抗がある人が多いようですが、アメリカでは誘拐犯罪など社会情勢も関係していることもあり、ハーネス使用は多いようです。

 

賛成派の意見は、安全第一、迷子防止のため、手を振り払っていなくなることが多いため、年子や双子など小さい子が2人以上いるから。などです。親と手をつながない、抱っこさせない子がいたり、イヤイヤ期の大変さもあります。

 

反対派の意見は、犬みたいでカッコ悪い、かわいそう、常にハーネスは手抜きなのでは?引っ張るだけでは危険ということがわからないのではないか?など手抜きのように見えるご意見もあるようです。

 

ハーネスを持っていれば親が安心していられるますが、他人の目が気になったりまた、子供が嫌がるかもしれないこともあります。常にハーネスを使うのではなく、どうしても危険性を考えての時だけ使用するとか、また住んでる環境(車が多い等)やその子の特徴に合わせて使用するのがよいのではないでしょうか。

 

 

迷子紐・子供用ハーネスおすすめ10選!

 

よちよち歩き

1、「ダデッコ ハーネスリュック」カラフルかつシンプルなデザインが魅力です。リードを引っ張ったときに転ばないように、上の方に紐がついていたりと工夫があります。

 

2、「スキップホップ アニマルハーネスキッズリュック」動物の顔をモチーフにしたリュックサック。

 

3、「Buy the world 迷子防止ひも リード付き ハーネスリュック」テントウムシと蝙蝠から選べます。マチがありⅬサイズの紙おむつが2枚入る、カテゴリー人気ナンバー1です。

 

4、「レトロアンティークワークス ハーネス付ぬいぐるみリュック」ポケットにクマさんや、ウサギさんがついています。

 

5、「ソルビィ あっちこっち迷子防止リュック」動物や自然がカラフルに描かれたリュック。

 

6、「ゴールドバグアニマルハーネス キッズリュック」アメリカ発のぬいぐるみ型のハーネス。ふわふわ素材の羊さんやライオンさんが子供から大人気です。

 

7、「日本パフ わんわんベビーちょっと待って!」軽くてかさばらず、使い方も上部についた長めの持ち手と、付属のストラップと2通りの使い方ができます。

 

8、「リッチェルポーチュ2WAYチェアベルト」迷子紐と、食事中の転倒防止のチェアベルトとしても使えます。折りたたむとポーチにも変身します。

 

9、「日本エイテックス キャリフリーセーフティーハーネス」スタイのように子供の後ろで面ファスナーを留めウエストバックルを装着して使い、シンプルでデザインが特徴。

 

10、「バディバディ よちよちチェアーベルト」①ハーネス②よちよち歩きの赤ちゃんサポート③チェアベルト④ママのお膝抱っこ⑤ショッピングカートのベルトと5十ウリの使い方ができます。花柄・星柄と他にないデザインもママに人気です。

 

 

 


初めて見た時は、びっくりしましたが、ママたちの声を聴いてみるとやはり必需品なのだと感じました。親の言うことがまだ理解できない年齢だったり、元気の良い赤ちゃんっだったりしたら確かにハーネスは手放せないですよね。ただ、ハーネスを付けてママはスマホ…なんて姿だったら否定の声もでてしまうのではないでしょうか。あくまでも子供を守る保険のようなものなのだという認識で、周りに気兼ねすることなく、使ってほしいですね。
(キュレーター:rikako)

 

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

こころカテゴリの最新記事