「女性専用車両」をなくせ!?

「女性専用車両」をなくせ!?

 

電車に乗っていて痴漢にあったことはありますか?経験のある方はおわかりだと思いますが、絶対にされたくない、許しがたい行為ですね。でも満員電車のすし詰め状態だと、避けようにも避けられません。その痴漢から女性の被害者を守ろうということで、設置されたのが「女性専用車両」でした。ところが最近、名古屋市の地下鉄の駅や市役所に 「女性専用車両を廃止しろ」 という脅迫文が届いているそうです。

 

 

駅などに液体入り脅迫文

 

 

「女性専用車両を廃止しろ」という内容の脅迫文が、名古屋市営地下鉄東山線の各駅や同市役所に相次いで届いていたことが、市や捜査関係者への取材でわかりました。郵便で届いた脅迫文には、ガソリンとみられる少量の液体が入った容器も同封されていたといいます。市から被害届を受けた愛知県警が捜査しています。

捜査関係者によると、文書は3月初め、市の中心部を横断する東山線の約20駅と、市役所内の市交通局に届きました。脅迫状の文面には、女性専用車両の廃止を求める内容が書かれていたそうです。

市交通局によると、東山線の女性専用車両は2002年9月に導入しました。当初は平日朝だけでしたが、段階的に運用時間を拡大し、15年4月からは平日の終日運用となりました。現在、女性専用車両は6両編成のうち1両です。

東山線は全22駅で、15年度の1日当たりの平均利用者数は48万7200人。

引用元 Yahoo!ニュース

 

 

女性専用車両本来の導入目的は

 

 

ウィキペディアによると、『日本における女性専用車両は、1912年(明治45年)に東京の中央線において朝夕に限り導入された「婦人専用電車」が最初とされます。1980年代末には大阪で痴漢を注意した女性が逆に性犯罪の被害者となる事件を機会に性犯罪防止が鉄道各社に訴えられた。 この動きが底流のひとつとなり、21世紀の女性専用車両を形作ることになり、2000年(平成12年)には京王電鉄京王線で試験導入された「女性専用車両」を皮切りに関東・関西の鉄道事業者、札幌、名古屋、福岡など各都市圏においても拡がりを見せました。』 ・・・ ということで、本来の導入目的は痴漢などの犯罪の防止です。

そんな女性専用車両に対し、なぜ 「廃止しろ!」 という脅迫文が届くのでしょうか?

 

 

ニュースを見た人々は

 

 

なんで? 痴漢がしたいから?

 女性専用があってもいいけど男性専用も作ればいいのに。痴漢冤罪になるくらいなら男性専用に乗ったほうがマシ。

六両でしかも終日。気持ちもわからなくはないが実行に移しちゃ駄目。

女性専用車が改札最短の車両だったりすると不便に思う男性もいるかもな。でもこんな脅迫しても廃止になるわけがない。

たぶん痴漢がやっているんだろうな。

 

別の角度から「女性専用車両」を見たとき、「男性客は、痴漢をするから一部車両には乗せない」という捉え方をする人も出てくるかもしれません。痴漢加害者のほとんどが男性で、被害者はほとんどが女性というデータから導かれる「統計的差別」からくる性差別だという声もあるようです。

また、男性が間違えて「女性専用車両」に乗ってしまうと大変なことになるようです。一斉に白い目で見られ、そこに立ちつくしているだけで痴漢を疑う刺すような視線を浴びるといいます。

混雑するラッシュ時に優遇されている「女性専用車両」を忌々しく(いまいましく)思うだけでなく、ひょっとすると、そんな目にあってしまい、心に傷を負った男性の恨みつらみから脅迫文を送りつけてしまったのでしょうか?

 

 

 


「女性専用車両」を導入している多くの鉄道では、小学生以下の男児や障害者とその介助者の男性なども利用できるそうです。 時間帯の指定がなくなり、平日の終日運用となったのも、時間帯によって同じ場所に着く車両に男性がまちがって乗ってしまい、気まずくなることを避けられるので良い方法だと思えないでしょうか。女性の方も「女性専用」だからといって大ぴらに化粧をしたりモラルに欠ける行為をするのは控えたいですね。

(キュレーター:SILVIA)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

こころカテゴリの最新記事