「一線を越える」ってどこからを言うの?男女の認識の違い

「一線を越える」ってどこからを言うの?男女の認識の違い

芸能界では一線を越えた、越えないなんて話が話題になっていますが一般的には「一線」とは肉体関係を指しているようですが、不倫や浮気となると男性と女性が考える基準の違いが出てくるようです。自分はしているつもりはなくても周りや相手からしたらそうではないと思われかねない行動になるまえに確認をしておきましょう。

 

どこからが浮気と考える?

 

2012年10月~12月 ウレぴあ総研のリサーチによる結果は男性から考える浮気の境界線と、女性から見た浮気の境界線には違いがあるようです。

 

<男性からみた浮気の境界線>

1:肉体関係をもったら・・・31.2%

2:二人で出かけたら・・・18.4%

3:キスをしたら・・・16.0%

4:恋愛感情がめばえたら・・・12.8%

5:手をつないだら・・・8.8%

 

<女性から見た浮気の境界線>

1:恋愛感情が芽生えたら・・・27.2%

2:キスをしたら・・・20.34%

3:手をつないだら・・・16.95%

4:二人で出かけたら・・・16.1%

5:肉体関係を持ったら・・・14.41%

 

このように男性が考える浮気は肉体的なものであり、女性側が考えるのは精神的なことが基準になっているようです。男性は肉体関係の一線をこえるまでは浮気と言う認識がないのに対し、女性は「好き」という感情があるからこそ手をつないだりキスをしたりにつながると考えているので、口説かれた時点で恋愛感情があると思い、ここから男性と女性の間で遊びなのか本気なのかのギャップが発生すると考えられます。

 

 

一線を越えていない浮気や不倫もあり得る?

 

一線を越えていないから浮気ではないと主張する人もいますが、相手の妻や社会からすれば納得できない話という事もあります。世間では「セカンドパートナー」といった心の繋がりをもった相手とされるものが存在しているようですが、当事者の配偶者がそれを認めていれば問題はないかもしれませんが、配偶者が不快に思うことがあれば、それは許されないことになってしまうのではないでしょうか。

 

本人はそんなつもりはなくても、男女間の認識のズレなどから知らぬ間に恋愛から不倫へと発展していく可能性も考えられます。ましてや女性は気持ちから入っていってしまえばドロ沼化になり家庭を壊してしまう危険性もあります。軽々しい行動や勘違いされやすい行動は慎み、大切なものは何か失う前に気づきたいところです。

 

 

友情と恋愛感情の一線とは

 

では異性との友情はなりたつのでしょうか?人によっては成り立つ、成り立たないの意見は違うかもしれませんが、恋愛に変わる一線は「キスをする」など、ただの友達ではありえないスキンシップがタイミングのようです。そもそも「友情」は異性でも同性でも相手を尊敬する気持ちだったり、人として惹かれる部分があるからこそ成り立つ関係で「好き」という気持ちはいろんなニュアンスが存在すると思います。

 

人の心は一つの枠にはめることはできませんし、縛ることもできません。友情から恋愛に心が動いてしまう事は、パートナーにも自分にも可能性がないとはいえませんが、それ以上関係を深めない理性を持つことも、パートナーに対する誠意と言えるのではないでしょうか。人それぞれ考え方は違いますが、なるべくなら悲しむ人がいない状況が一番幸せなのではないかと思います。

 

引用元:https://goo.gl/WntRwx

 

 

 


世の中に男性と女性がいる限りこの問題はずーっと続いていくのだと思いますが、友情も恋愛もなかなか難しいですね。人として魅力的だったり勉強になるという人もいるし、そこは学びたいと思うこともあります。人が考える境界線はさまざまですが、パートナーとの認識は合わせて相手が嫌な思いをしないような配慮はしておいた方が良いのかもしれませんね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

こころカテゴリの最新記事