「夜食症候群」になっていない?夕飯が遅い方は要注意!解決策はある?

「夜食症候群」になっていない?夕飯が遅い方は要注意!解決策はある?

貴方はいつも何時に夕飯を食べていますか?仕事が忙しくて、どうしても帰るのが遅くなってしまい夕飯も遅くなりがち…という方は、もしかしたら「夜食症候群」に陥っているかもしれません。習慣化すると病気を引き起こす可能性のある夜食症候群についてみていきましょう。

 

遅い夕食や夜食が習慣になる危険性とは

 

「夜食症候群」とは夜、一日に取るべき摂取カロリーのうち1/4を取っている場合を言います。なので夜食は食べてないというより、遅い時間に夕飯をがっつり食べている方はメタボになる危険性があり、厚生労働省でも注意を呼び掛けているほど深刻化しているんです。

 

寝る前に食事をするとエネルギーが消費されず体に残ってしまうというのは皆さんご存知だと思いますが怖いのは、夜遅くの食事が習慣化すると、レプチンというホルモンの影響で、夜食が食べたくなってしまうこと。これがメタボの負のサイクルになってしまう怖さなんです。

 

特に気を付けたい人は、夜お酒を飲む方です。お酒を飲むと食欲が増すといわれますが、これは血流が良くなり、アルコールの影響で血糖中の糖分が減ってしまいます。すると、甘いものや炭水化物が食べたくなってしまうのが大きな問題なのです。これは糖尿病の危険度が増しますし、同時に高血糖状態が続くことで睡眠障害も引き起こす可能性があります。

 

 

増えている原因とは?

 

夜食症候群が増えている理由は、コンビニなど24時間営業の店舗が増えていることもありいつでも食べたいものが食べれるというのも原因の一つでもあります。また夜遅くに食事をする人は朝食を抜いている割合も多く、これも遅くまでしている仕事の影響でもあると見られています。

 

この悪循環が習慣化してしまうと、肥満→メタボ→高血糖→糖尿病→高コレステステロール→動脈硬化となり心血管の病気を引き起こす原因となってしまいます。心当たりがある方はすぐに食生活を見直しましょう。

 

 

夜食症候群の対策法とは

 

お仕事の事情もあるかとは思いますが、まずは食事時間を早められないかを考えてみましょう。寝る前の2時間前にはせめて食事を終わらせておきたいので、夕飯を食べるとしても低脂質で低炭水化物のものを、そして消化の良いタンパク質がおすすめです。出来るだけカロリーは抑え、その分朝食をバッチリ摂るようにしましょう。

 

もう一つの対策は、残業前に少し何かを食べておくことです。残業後に食べるものは「魚肉ソーセージ・豆腐・おでん」などタンパク質が含まれるものを。そしてカサがあるけど低カロリーの「コンニャク・春雨」もおすすめです。食べる時間が取れない方は、昼ご飯をしっかり取っておくこともいいかもしれませんね。

 

まだまだ長い人生これから元気で過ごすためにも、ちょっとした心がけで未来が大きく変わってきます。将来病気で苦労することのないように今から少しずつ良い習慣を積み重ねていきましょう。

 

引用元:https://goo.gl/J9v5gT

 

 

 


会社通いをしていないのに夜遅くの食事になってしまっている私…(-_-;)いけませんね💦健康診断をするときも8時までには夕飯を済ませるようにと言われますものね。毎日健康診断のつもりで?!私も夕飯を早く食べるようにして、これからも元気で過ごせるように生活を見直していきます!
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

アイディアカテゴリの最新記事