バックの中のグチャグチャを解決!ビジネスバックの整理方法

バックの中のグチャグチャを解決!ビジネスバックの整理方法

バックの中って整理したはずなのに気づくとまたぐちゃぐちゃになっていることってありませんか?急いでたりするとついポイッとカバンにほおり込んでしまい、なかには必要ないモノまで入ってるなんてことも…いつでもカバンの中身をきれいにしておくには、バックの役割から考えていく必要があるかもしれませんね。こんまりさんの整理方法でチェックしていきましょう。

 

ビジネスバッグの中には必要なものだけを

 

いつでもスッキリしたバックをキープするには、中身を毎日出して、出かける前に改めて入れなおす習慣をつけましょう。財布や名刺入れ、手帳や書類など使うものは同じでも、不要なものはたまるものです。ビジネスバッグはモノを保管しておく場所ではなく、必要なものだけを持ち運ぶものという認識をして、その日に必要なものだけを持ち運ぶようにしましょう。

 

そして中身を出すことでカバンも休ませられますし、カバンも長持ちさせることもできます。バックの中身を出す置き場所も作っておくとよいでしょう。引き出しタイプのものや、お菓子の箱を利用したり自分の気持ちが上がるデザインや柄の箱を使うと気分も上がり、毎日の整理整頓も楽しくできそうです。

 

 

立ててしまうのがコツ

 

整理する箱は、中身が確認できるものがよく手帳や文房具など立ててしまっておくと分かりやすいです。カギや腕時計、小物などはトレーに入れるとグチャグチャになりません。定位置以外のモノがカバンの中にあればそれは不要なものかもしれませんし、カバンの底にたまりがちなティッシュのゴミやクリップ、ガムの包み紙なども出せて、いつもきれいなカバンでいられます。

 

また名刺もその日のうちにいつ会ったと日付を入れどんな人かをメモしておけば、時間がたって忘れてしまった??なんてこともありません。パソコンでデータ化してしまうのも一つの方法ですし、なにより名刺入れがパンパンに膨れ上がることもありません。そして自分の名刺の在庫確認もできるので一石二鳥です。

 

 

良いモノを使って良い印象を与えよう

 

バッグの中身を確認することでゴミだけでなく、古くなったの書類も無駄に持ち歩くこともなく、処分し忘れることもありません。余分なものがなければ、書類も取り出しやすいですし、間違えることもありません。また普段から使うペンも、キャラクターのペンや頂いたペンが数本バラバラと入れている状態ではなく、少し高価なペンを常にカバンの定位置にいれていつでも取り出せるようにしておきましょう。

 

書類を書いてもらう時もそうですが、細かいところに意識が行き届けば、相手からも「キチンとしているな」と良い印象も持たれますし、なにより契約率も上がるかもしれませんよ(^▽^)/名刺入れやバッグなども汚れ具合や傷などもチェックできますので、いつでもきれいな状態にしておきましょう。

 

引用元:https://goo.gl/K4Xi4Z

 

 

 


保険時代の営業カバンは、書類の出し忘れなどがないように毎日中身をだして確認をしていました。するとクリップやらフセンのゴミやら出てくるものです(;^ω^)新たな訪問で出かける時はやはりカバンを一からセットしなおすようにしていました。プライベートだと中身を全部出すという習慣がありませんが、中身の定位置の場所があれば不要なものは持ち歩かずもっと荷物も軽くなるかもしれませんね。ぜひ皆さんも試してみてくださいね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

お出かけカテゴリの最新記事