白髪になるメカニズム

白髪になるメカニズム

白髪が黒髪になる?!毎日できる6つの習慣

 

白髪きにする中年男性

一度白髪になったら、もう戻らないと思われますが、体の中からと外からの正しいケアをしていけば、黒髪に戻ります。髪の毛は細胞からできていて、血液から栄養をもらい成長しています。栄養は命のかかわるところから優先されるので、髪の毛は後回しになってしまうのですが…。

 

髪の毛はもともと無色透明の細胞で、毛根にある〝メラノサイト″が色を付けています。その働きが弱くなると色を付けることが出来なくなってしまうのです。その原因は血液にあります。女性でいうと血を失いやすい「初潮」「出産」「閉経」の時期は白髪になりやすいといわれています。

 

白髪の原因である栄養不足や血流の改善をするためには、質のいい栄養を取り入れ、運動をして栄養をメラノサイトまで届けてあげることです。生野菜の豊富な栄養とクリーンな水、調味料も日本の伝統的な自然の物が良いでしょう。(砂糖・塩・酢・しょうゆ・みそが基本)

 

また、体にはリズムがあり(4時~12時:排泄の時間)(12時~20時:消化の時間)(20時~4時:吸収の時間)に分けられます。朝食は排泄の邪魔にならぬよう、消化負担のかからないフルーツにしたり、昼食は12時以降に食べ、野菜7割、穀類・肉・魚3割を目安にします。夜は20時前には食事を済ませ、睡眠も20時~4時の吸収の時間が適していて、7時間前後が理想的です。

 

良い栄養を吸収したら、それをメラノサイトに行き届かせるためには血流がひつようですが、足の筋肉が体全身に血液を送る役割がありますので、やはり歩くことが効果的ですね。

 

 

 

白髪を抜くのはNG?OK?

 

yShXVrWJ4bEw1wX1484620608_1484620652

結論から言うと、白髪を抜いても増えることはありません。抜いても抜かなくても、メラニン色素は供給されなくなっているので、何の対策もしなければ、同じ毛穴からは白髪しか生えてきません。

 

ただし抜いたときに、白髪にというより、その周りの皮膚や毛細血管に傷がつき頭皮の炎症をおこしたり、場合によっては、髪の毛が生えてこなくなることもあるので、そこは注意です。抜くよりも根元からカットするか染めるのが良いでしょう。

 

白髪の主な原因は老化ですが、食生活や、睡眠不足、ストレスなどが関わっている場合もありますので、白髪の原因を理解して正しく改善していくことが重要です。

 

 

白髪にオススメの栄養素

 

肉

◆たんぱく質(肉、魚、卵、豆腐、納豆)

 

◆ミネラル(ココア・アーモンド・カシューナッツ・カボチャの種・くるみ・ピスタチオ・アンコウの肝・牡蠣・桜エビ・牛レバー等)

◆ビタミンE(アンコウの肝・モロヘイヤ・いくら・アーモンド・ヘーゼルナッツ等)

 

◆ビタミンH(あさり、シシャモ・かつお節・バターピーナッツ・卵黄・青のり等)

 

※髪によいからと、食べ物に偏りがないようにし、バランスよく食事をしましょう。

 

 

 


白髪のメカニズムを知れば何が必要かが見えてきますね。老化はある程度仕方がないと思っていても、年齢を感じさせないイキイキとした髪をお持ちの方もいらっしゃいますし、基本は正しい生活習慣。すべてはここに戻ってくるのですね。
(キュレーター:rikako)

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

おもしろカテゴリの最新記事