小顔には○○を、美しい髪には○○を食べて女子力アップしよー!

あなたは女子力を上げるためにどんなことをしていますか?見た目の外側を磨くのも大切ですが、体の内側から輝いたらもっと魅力的な女性になれそうですよね。体は毎日の食べ物からつくられますが、食べて嬉しい「おやつ」でキレイになったらますますハッピー❤女子力アップする食べ物を今日からいただいちゃいましょう!

 

小顔になるにはコレ!

 

お酒のおつまみに最適な【スルメ】ですがこれが女子力アップに一役買ってくれる食材なのをご存知ですか?硬いスルメを噛むことで実はダイエットにもつながるそうなんです。スルメは低カロリーで70%がタンパク質で出来ているという高たんぱくの食材ですのでダイエッターには最適です。

 

スルメのタンパク質を摂取して筋トレをすることで筋肉が増え基礎代謝があがります。よく噛むことで出てくる「ヒスタミン」が満腹感を感じさせてくれて、内臓脂肪の燃焼まで促進してくれるんだそうです。しかも顎や頬の筋肉が鍛えられ小顔効果もあったりとキレイを目指す女子には最強のおやつです。

 

他にも顔のたるみが気になる人にはビタミンAとCが含まれている【レバー】が良いそうです。美肌には欠かせないコラーゲンが作られるカギとなるので積極的に摂取しましょう。グミやマシュマロにもコラーゲンが含まれているのでカバンに入れて小腹がすいたときに気軽に食べたいですね。

 

 

ツヤツヤの髪を目指すならコレ!

 

コシがあってツヤツヤの髪は女性を若々しくみせてくれますよね。髪の主成分であるタンパク質を取ることで美髪効果がアップしますが、タンパク質は植物と動物の両方からバランスよくとるのが理想的なんだそうです。良質なたんぱく質をとれるのが【納豆】、それ以外に【卵】【鶏肉】【魚】を偏りなく摂取するようにしましょう。

 

他にも女性がキレイになるにはやっぱり女性ホルモンです。青魚のサバやイワシに含まれるオメガ3と言われるオイルは女性ホルモンの質を良くしたり、マグロやカツオなどに含まれるビタミンB6はエストロゲンの代謝にも働きかけてくれるので【お寿司】は女子力をあげてくれる食事と言えそうです。

 

 

意外な食べ物の効果に驚き

 

アイスクリームと言うとダイエットの敵と思いがちですが、ある条件を満たせばアイスクリームはダイエットのサポートになる食べ物なんです。一度にたくさん食べることはお勧めできませんが、一日に量を決め、乳脂肪分が入っている「アイスクリーム」を選ぶことで満腹感が得られ、カルシウムも摂ることができるんです。さらに食べるときのポイントはこちらです。

 

1:種類は乳固形分15%のアイスクリームを選ぶ。

 

2;コーンやトッピングが付いたものは避ける。

 

3、食べる量は1日1/2カップまで。

 

4:食べてよい時間は15時~18時の間で。

 

5:アイスクリームを食事の代わりにしない。

 

引用元:https://goo.gl/RLkaNG

 

 

 


イメージ的に女子力アップとスルメが繋がるとは全く想像もつきませんでしたが、知れば知るほど女性に必要な食べ物なんですね。他の食材でも意外なものが体に良いというのも自分の中の思い込みを壊して、正しい知識を知ることが大事なんだな~と感じました。早速スルメを食べて女子力アップしてみよ~っと!
(キュレーター:rikako)

 

 

最新情報をチェック!