仕事も家事も勉強も疲れない!集中力をアップするコツとは?

仕事も家事も勉強も疲れない!集中力をアップするコツとは?

仕事でも家事でもなかなかはかどらない事ってありませんか?そんな時はいろんな雑念に邪魔をされて集中できていないのかもしれません。あるコツさえ覚えれば集中力が高まり短時間で仕事を終わらせる事ができるんだそうです。誤って逆の行動をしていないか、あなたの行動を確認しみましょう。

 

集中力を下げる行動とは

 

集中できないときって「自分の能力がないのでは」とか「周りがうるさいからだ」とか自分や周りを責めてしまっていませんか?実はそれ間違いで、集中できないの貴方のせいでも周りのせいでもありません。自分では集中しようとしているけれど、逆に作用してしまっている間違った行動をしてしまいがちなワースト3がこちらです。

 

<ワースト行動①>
【火事場のくそ力】で乗り切るのは、短期間はいいのですが一定期間でパフォーマンスを出すときは不向きです。集中するときは腹式呼吸をするなどリラックスして緩やかな状態から始めると長く集中できるようです。

 

<ワースト行動②>
【燃え尽き症候群】は完璧に燃え尽きてしまうと次の仕事を始めるのに時間がかかってしまうので完成しそうな8割に達したら次の仕事に取り掛かりましょう。そうすることで集中力はうまく移行することができます。

 

<ワースト行動③>
【優先順位をつけて仕事をする】事はとても大切なことですが、すべての仕事に集中力を注げるとは限らず、集中力を持てる時間は決められています。大きな仕事やたくさんの仕事量がある時は「劣後順位」といった、いらないものを捨てていくという方法が良いそうです。

 

例えば営業の場合「アポ取り」「事前準備」「訪問」「商品説明」「クロージング」と区分けした時、クロージングに一番集中したいですよね。このようにどの部分に一番力を注ぎたいのかを考えた集中力配分が必要となってきます。

 

 

集中力は小さな行動のコツで変わる

 

集中ができていないときと言うのは「気持ちが乗らないせいだ」と考えがちですが、その認識は違っているそうで、先に自分がそう思うことで脳が、気分が乗らない行動にさせていくと言う順番なんだそうです。

 

ですので「気分が乗らないから…」は原因ではなくそれを切り替える行動が集中するためのポイントになります。他の事を考えて邪念にとらわれた自分の意識を引き戻す、そこが重要な行動となります。

 

 

集中力を高める3つの方法

 

1:机をコンコンとたたく・・・雑念が集中力を阻害しているのですが、ほとんどの人が気付いていません。そこで自分の意識を戻すために机をたたいてみましょう。

 

2:自分が思ったように動く上下左右トレーニング・・・雑念に邪魔されないトレーニングとして自分の脳だけに従うことです。自分で「上」と思ったら上を向く、「下」と思ったら下を向くといったことをやってみます。

 

3:自分の手を3秒見つめる・・・やらなきゃいけない事があるのに、他の事が気になりそっちを始めてしまったりは脳が疲れてきている証拠。そんな時は自分の手を3秒見ると自分の意識が戻ってきます。

 

引用元:https://goo.gl/inoE86

 

 

 


集中力とは邪念を取り払うことでできることなんですね。そもそも自分の気が散ってるときに邪念に取りつかれてるって気づきませんよね。(;^_^Aちょっとした事に注目し、行動したひとは誰もがいい結果を残すことができるとのことですので具体的なこの3つの方法を試して短期集中で効率アップしちゃいましょう!
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

アイディアカテゴリの最新記事