仕事や勉強を上手に切り上げる方法とは

仕事や勉強を上手に切り上げる方法とは

最近では会社勤めをせず自身で起業しているフリーランスの方も増えていますよね。会社に通勤しなくてよかったり時間に縛られる事も少なくなりますが、その反面、自己管理力と精神力が必要になってきます。また会社勤めをしていても、やればやるほど仕事があるという職種も、自分で今日はここまで!と管理する必要がありますよね。自己管理できる人になるためにはどんなことが必要なのか、そのコツを見ていきましょう。

 

仕事と勉強の上手な切り上げ方とは

 

自宅でする仕事や勉強や会社で仕事をしている場合もそうですが、まずは全体の計画を立てることです。ばっちり計画通りに進まないこともありますが、今日1日の大まかな行動計画や、最終段階でここまでは終わらせようという目安を立てることで作業も効率よく進められそうです。

 

ずーっと集中し続けることは難しいので休憩を入れたり、作業時間も余裕過ぎず窮屈すぎず適度ない時間設定を行いましょう。切り上げる時は時間を決めるとよいのですが、少し余裕を持たせて設定しておくことがポイントです。

 

 

なかなか切り上げられない人の場合

 

仕事を切り上げるとき、どうしても「キリの良いところまでやってしまおう!」と考えたりしませんか?実際にはこれと逆のことをやるとよいみたいで、わざとキリの悪いところで終わらせるんだそうです。とくにお昼休憩などを挟む場合は、途中で終わると続きがやりたくて仕方がないという気持ちになり、またすぐに作業に取り掛かりやすくなるんだそうですよ。

 

家事もそうですが、続きをやり始めると作業の流れでテキパキとこなせるのでスピードアップと効率化が図れます。キリの良いところで終わった後のスタートは次の作業に時間がかかったり少し憂鬱な気分になったり…なんてことにならないようにキリの悪いところで一端、作業を中断をしてみましょう。

 

 

体調にも目を向けて万全で取り組もう

 

毎日がベストコンディションだとよいのですが、その日によって体調は変わりますよね。特に女性の場合は毎月の生理などで体の調子も心の状態も変化します。そんな時はあまり無理をせず過ごしましょう。仕事は最低限やらなければいけない事だけをこなし、逆に元気ハツラツのときはいつも以上の事をやってみたりとその時の状態によって仕事や家事をこなす量も決めてみましょう。

 

不調な時は効率も悪くなりますし、結果良い仕事にはつながりません。早めに切り上げて明日に向けて心も体も整える時間に費やせば明日の仕事も効率がよくなり全体的に見ても、プラスになるのではないでしょうか。家事も同じように今日やらなくてはいいことは明日にずらしてみましょう。

 

<まとめ>

1、無理のない計画をたて臨機応変に対応する。

 

2、終わりの時間を決める。

 

3、やること2~3個を決める。

 

4、その日の体調に目を向ける。

 

5、中断するなら少しキリの悪いところで。

 

引用元:https://goo.gl/MPWygU

 

 

 


家でする仕事などの作業はどうしても誘惑も多く自由だからこそ違う事で流されてしまったり、上手に切り上げることができず結果仕事に振り回されてしまうこともあります。時間があれば自由かと言うと逆にダラダラ過ごしてしまうので、限られた時間内で作業を終わらせる方がとっても効率よく進められるんですよね。いかに効率よく進められるかを、上手な切り上げ方も含めて自分に合う方法を見つけてみてくださいね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

アイディアカテゴリの最新記事