ちょっと待った!!捨てる前にひと工夫、残った香水の活用法

ちょっと待った!!捨てる前にひと工夫、残った香水の活用法

貴方は毎日香水をつける派ですか?お気に入りもあるかもしれませんが、プレゼントされたり季節ごとにでてくる新作も試してみたくなったりで、使いきれていない香水が残っている人も多いのではないでしょうか。捨てるにはもったいないし、かといって使わないし…そんなお悩みを解消しましょう!ステキな香りは身に着ける以外に、いろんなところで使えるんですよ。

 

こんなことにも活用できる!余った香水の使い方

 

使い切れなかった香水や、なかには飽きてしまった香水もある人は日常にその香りを使ってみましょう。

1:お風呂に入れる・・・お湯をはった浴槽に香水を数滴たらすだけでアロマのお風呂ができます。直接つけるにはキツい匂いだったものは、お風呂でちょうどよい香りになり、優雅な時間を過ごせます。

 

2:リードディフューザー・・・お部屋のアロマで使われている竹串を指して香りを発散させている方法です。香水のビンもそのままオシャレなインテリアになりますし、そこに竹串を数本差したり、造花を付けるのも可愛いですね。

 

3:洗濯物の香りづけ・・・香りづけはもちろん柔軟剤代わりにもなるんだとか。すすぎの時に10滴ほどの香水をたらすのがポイントで、カーテンや寝具などにもお勧めです。

 

4:名刺を香らせる・・・オシャレ上級者のテクニックですが、名刺に香水をまとうことで、あなたの印象も残すことができます。ポイントは直接かけるのではなく、ふんわり香らせましょう。

 

5:ハンカチにつけて持ち歩く・・・ハンカチに香水をつけると、鞄の中もいい香りがしますし、深呼吸したくなります。匂い袋を作って、クローゼットや引き出しに入れるのもおすすめです。

 

6:拭き掃除に・・・アルコールが含まれている香水は意外にもお掃除に使えます。窓ふきや雑巾がけで、いい香りもするし窓もピカピカになるしで掃除をするのが楽しくなりそうですね。ただし床や壁には合わない材質もあるので注意が必要です。

 

 

さらにひと手間加えた活用法

 

1:芳香剤にする・・・保冷パックの中身を出し香水を入れるだけで芳香剤が出来上がります。可愛い器に入れて、寝室や玄関、車などにもおいてみてはいかがでしょうか。

 

2:練香水を作る・・・医薬品の白色ワセリンにいらなくなったワセリンをお好みで混ぜるだけで練香水に変身!ハンドクリームにもなるし、容器のふたを開ければそれだけでも芳香剤の代わりになります。

 

 

香水の処分の仕方

 

それでも使い切れないという人は、オークションに出すのも一つですが、譲れるものでもないというときは、袋の中に新聞紙やティッシュをいれてそこに液体を流し入れます。ギュッと縛った後、さらにジップロックに入れると香りが充満するのを抑えます。これは燃えるごみとして処分しましょう。

 

ビンは中をよくあらい、ガラスは不燃ごみの日に出すようにします。直接台所や洗面台に流さないようにしましょう!ノズルが取れない場合は、ニッパーで金具をはずし本体とノズルを別々にして金具部分は金属ゴミに捨てましょう。

 

引用元:https://goo.gl/NRqfFC

 

 

 


保存状態にもよりますが、香水の使用期限は購入してから3年が目安にするとよいそうで、開封をしてからであれば1年ぐらいで使い切った方がよいそうです。家の中で芳香剤を買っている方はぜひ、お気に入りの香水で芳香剤を作ってみてはいかがでしょうか。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

アイディアカテゴリの最新記事