前髪で印象が変わる!

人に与える、第一印象で大きく影響するのが「髪型」、その中でも特に前髪で印象は大きく変わりますよね。でも伸びるのも早いし‶自分で切っちゃおう!″なんて切ったら切り過ぎちゃった…なんてことありませんか?そこで美容師さんの前髪マル秘テクニックを紹介します。

 

前髪は中央から切れば失敗なし!

 

よく美容師さんがやってる「髪を持ち上げて切る」動作は切り口が不揃いになり自然な感じに仕上がるんだそうです。ポイントは床と平行位にあげるのが基本で、慣れたら少しずつあげていくといいみたいです。

 

そして2つ目のポイントは、真ん中から左右に切っていくことでバランスが取れるそうですよ。もっとナチュラルにするには、ハサミを縦に大きく入れることです。小さく細かく切るとパッツン前髪になるので、お好きなイメージで美容院にどうしてもいけない時に試してみてくださいね。

 

引用元:https://goo.gl/7zdt9G

 

 

「前髪の分け方」で印象が変わる3つのポイント

 

前髪の分け方で大人の印象、可愛い印象とイメージを変えることのできるポイントを見ていきましょう。自分の顔をよく見てみると、左右の目の大きさって違うと思います。大きく見えるほうに分け目を付けると目が強調され、顔立ちもはっきり見えるようです。

 

さらに「黒目の外側の真上」に分け目を作ると前髪のボリュームが抑えられて、頭が小さく見えるんですって。もしもイメージから入りたい場合、可愛いらしい印象にしたいときは「右目側」を。大人っぽくしっかりした感じに見せたい時は「左目側」を分け目にしましょう。

 

引用元:https://goo.gl/LpPfcg

 

 

くせ毛に悩む女子へ!医師が教える‶くせ毛ケア″

 

髪のお悩みでも多い、くせ毛の人は雨の日や湿気が多い日は、うねったりチリチリになったり大変ですよね。そもそも、くせ毛の原因とは何でしょうか?生まれつき以外にも後々にくせ毛になるパターンもあるようです。それは「栄養不足」「高熱」「毛穴の汚れ」が原因となることもあるそうです。

 

くせ毛になると「乾燥」したり「ツヤ」がなくなったり「膨張」「うねり」と髪型も決まらず、ボサボサしているイメージがついてしまいます。今まではヘアアイロンやワックスを使ったりと、外側からのケアが主流でしたが、今は髪に栄養を与えたりと、内側からのケアが注目されているようです。

 

シャンプーコンディショナーを弱酸性アミノ酸のものに変えてみたり、乾かす時もタオルやドライヤーを使うときは優しく撫でるようにとか一定方向に風を当てたりしてみましょう。またオイルを付けた後にシャンプーするのも良いみたいです。

 

引用元:https://goo.gl/mFAIGZ

 

 

 


今は「ぱっつん前髪」が普通のスタイル?になっていますが、10年以上前にすでに私はぱっつん前髪になっていました。経緯はただ単に自分で切り過ぎたから…(-_-;)それが楽だったこともあり、トレードマークのように言われていた時もありましたが、斜めにカットした前髪だったりと色々流行りはありますよね。くせ毛を治す方法もコテやストレートパーマでもくせ毛と分からないくらいにきれいなストレートの人もいますよね。他にも解決する方法が増えてきているのでキレイになって更に自分が思うイメージに近づけるといいですね。
(キュレーター:rikako)

 

 

最新情報をチェック!