赤ちゃんのお風呂デビュー!

赤ちゃんのお風呂デビュー!

かわいい赤ちゃんが生まれて幸せいっぱいのパパ・ママが毎日することのひとつに、赤ちゃんの入浴がありますね。初めはベビーバスを使って赤ちゃんだけを沐浴(もくよく)させます。生まれたての赤ちゃんを細菌などの感染から防ぐのと、赤ちゃんにお風呂に慣れてもらうためです。ひと月くらい経つと、次はいよいよパパやママのお風呂に赤ちゃんといっしょに入ります。

 

 

いつから?どうやって入れればいい?
 
 

赤ちゃんは、1ヵ月検診でお医者様から許可が出たら、大人と一緒のお風呂に入れ始めても大丈夫です。

でも、高熱が出ているときや、病気のとき、機嫌が悪いとき、おっぱい・ミルクの飲みがいつもより少ないときは、入浴を控えた方がよいでしょう。そんな日は、汚れやすい首のくびれや脇の下、おしりを中心に、全身をお湯でしぼったタオルで拭いてあげます。

 

【1】入浴の準備

お風呂に入るときは、入念な準備が大切です。バスタオル、オムツ、赤ちゃんの着替え、自分の着替えなどを用意し、上がってから裸のまま慌てることにならないようにしましょう。冬は湯冷めしないように、脱衣所やお部屋を暖かくしておくことも忘れずに!

【2】いざ入浴!

浴槽のお湯は、夏は少しぬるめの38度くらい、冬は40~42度くらいにし、シャワーの水圧にも気を配ることが大切です。まずは保護者自身の体を洗ってから、赤ちゃんも浴室へ。おしりなどをざっと洗い、下から上へお湯をかけてから、湯船に入りましょう。3~5分ほど温まれば十分です。
膝の上で前抱きにして頭の後ろを支えながら、顔、頭、体の順に洗っていきます。脇の下も丁寧に洗ってあげましょう。
前を洗い終わったら胸の上でうつ伏せにし、背中やおしりなど、体のうしろ側を洗います。すすぎは石けんが残らないように丁寧に。最後にもう一度、湯船に浸かって体を温めます。

【3】入浴後

上がったらバスタオルの上に寝かせて軽く押さえるようにして体を拭いてください。そのときにあせもなどができていないか、全身を見てあげるとよいでしょう。赤ちゃんは大人に比べて皮膚が薄いので、保湿もしっかりと行います。
お風呂上がりは赤ちゃんも喉が渇くため、おっぱい・ミルクをあげて水分を補給しましょう。

 

注意点やコツは?
 
 
ポイントとなるのは、「手早さ」「注意深さ」「リラックス」です。
 

 

とにかく手早く、が鉄則

赤ちゃんの肌は水分が失われやすいので、湯船に浸かるのは数分以内にとどめる方がよいと言われています。トータルでも、15分以内におさまるようにしましょう。入浴後、手間取って湯冷めしないために、段取りをしっかりつけることが大切です。

事故に注意!

慣れないうちは大変かもしれませんが、転倒などの事故や、溺れさせないように注意しましょう。雑菌から守るため、赤ちゃんが浴槽のお湯を口に入れてしまうのも避けましょう。

リラックスしましょう

入浴中は、とにかくリラックスすることが大切です。毎日一定の時間に入浴することに強くこだわらず、赤ちゃんの機嫌のよいときに入れてあげるのがポイントです。

慣れないうちはあたふたしてしまい、お風呂の度に疲れきってしまうかもしれません。でも、最初はうまくできなくて当たり前です。保護者が怖い顔をしていては赤ちゃんも安心できないので、保護者も赤ちゃんもリラックスできるよう少しずつ工夫していきましょうね!

引用元 Yahoo!ニュース

 

 

一人で赤ちゃんを入浴させるための裏ワザ

 

 

 

一人で入浴させるときは、脱衣所に座布団を敷き、その上に肌着とオムツをベビー服の中にセットして開いておきます。そしてその上にバスタオルを二つ折りにして用意しておくといいでしょう。赤ちゃんをそこに寝かせてバスタオルにくるみ、自分の身体を拭いて、赤ちゃんを拭いたら素早くベビー服を着せることができます。

バスチェアはとても役に立ちます。赤ちゃんを浴室内で寝かせたり、座らせたりできるので、その間に自分の身体を洗えます。少しの間、赤ちゃんに待っててもらいましょう。

ベビーソープはポンプ式のものが便利です。泡立てる必要がないですし、優しくしっかりした泡で手早く赤ちゃんを洗ってあげれれます。

おもちゃもひとつふたつあるといいでしょう。自分の身体を洗っている間、赤ちゃんの機嫌が悪くなってしまったときに遊んでいい子にしていてくれるかもしれません。

自分の髪を洗うときは、なるべく赤ちゃんと別に入るといいでしょう。髪を洗っている間は、赤ちゃんから目を離してしまうことになります。二度手間と思わず、赤ちゃんが寝ていたり、いい子にしてくれている時を見計らって急いで入ります。少なくとも一人でお座りができるようになるまでは頑張りましょうね。

 

 

 


 いかがでしたか?赤ちゃんのお風呂デビューは、緊張するかもしれませんね。でも、慣れてしまえば赤ちゃんもお風呂は気持ちよいので、ご機嫌になってくれます。目と目を合わせてとても良いスキンシップになりますので、楽しんでお風呂に入りましょうね。

(キュレーター:SILVIA)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

アイディアカテゴリの最新記事