小豆と玄米をフル活用!

小豆と玄米をフル活用!

冷え性対策にエコな「玄米カイロ」の作り方

 

玄米カイロとは、玄米の中の水分が蒸気となって放熱するのを生かし、体の芯まで温めてくれます。蒸気で温めるので玄米が空気中の湿気を吸って、一年は繰り返して使うことができます。

 

使い方は電子レンジで温めるだけ。500gぐらいなら1~2分、それより少なければ30秒で大丈夫!1回の温めで30分は持続します。生理痛や眼精疲労、頭痛にも効果があり、血流をよくするので痛みをやわらげてくれます。

 

簡単に作れちゃう♥玄米カイロの作り方

388adccfac30d4c9d6d698486f834473_s
「玄米と塩を3:1」で混ぜるのが基本です。そこに米ぬかやハーブを混ぜると蒸気がしっとり、いい香りになります。ぬかを入れる場合は、「玄米2:ぬか2:塩1」です。他には唐辛子、ヨモギなどもおすすめ。

 

入れる袋は、タオル地や手ぬぐいなど木綿のモノが良いでしょう。電子レンジを使用するので化学繊維の布はNGです。また金属系の糸や刺繍も注意です。袋の中に混ぜた材料を入れて、ぬかが出てこないように縫い合わせれば出来上がり!中身が固くなるまで使えます。

 

 

小豆カイロでエコな冷え対策!

 

58e93930780c190759f1004911fd608b_s

小豆は水分を含んでいるため「温熱」として使用できるんです。使い捨てとは違い、環境にも優しく、繰り返し使えます。しかも電気の温風よりも、熱の伝わり方がとても高い所も魅力。

 

エコカイロは小豆だけでなく、糠や、玄米、乾燥トウモロコシなどもあります。使う部位によって袋の形も変わりますが、ネックピロー(肩、首用)アイピロー(目用)ホットパック(腰、お腹用)があれば、冷え対策万全です。

 

引用元:http://kayoneko7.com/red-beans-hot-pack-tutorial-1454

 

 

冷え性からダイエットまで「あずき茶」は女性の味方

 

i02jew2nopxkq1a1482475035_1482475079
小豆にはたくさんの栄養が含まれていて、特に冷え性やダイエットに効果があるのだとか!そんなあずき茶の作り方のご紹介です。

 

まず小豆をフライパンで10分乾煎りし、香ばしい匂いが出てきたら、小豆を煮出します。カフェインゼロで赤ちゃんから妊婦さんにもおすすめ。しかも低カロリーなのでダイエットしてる人にもぴったりです。

 

あずき茶には「むくみ」「冷え性」「ダイエット」の効果があります。ナトリウムを外に出してくれて、ビタミンEや鉄分、食物繊維が豊富で代謝をよくしてくれる、素晴らしいお茶です。クセがないので、食事と一緒にまたはティータイムにいかがでしょうか?

 

引用元:http://macaro-ni.jp/24214

 

 

 


冷え性に悩んでいる女性には、是非試してみたいものばかりですね。昔ながらの知恵も加わり日本には素晴らしい食材に恵まれています。身近にあるものを生かして手作りしてみるのもいいですね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

アイディアカテゴリの最新記事