浴衣の簡単なお手入れの仕方を知っておきましょう

浴衣の簡単なお手入れの仕方を知っておきましょう

 

夏は色んな場面で「浴衣」が活躍しますよね!彼とのデートの時も女性の友達と出かける時も浴衣を着こなせる女性は色っぽく素敵だと思います。ワンシーズンで何度も着る浴衣。帰って着たら簡単なケアをしてないと「シワシワ」になってしまい次回浴衣を着る時に「だらしない」と思われては大変!そこで今回は簡単に浴衣のケアについて触れてみたいと思います。

 

浴衣のケア

 
 
 

浴衣は着ていると匂いと汗などがついています。また 出店などで買って食べたものが知らない内に浴衣についているかもしれませんね!帰宅後 すぐにケアしてあげると次に着る時は綺麗になってくれています。それではご紹介しますね。

 

 

大きめのハンガーなどに浴衣をかけて日中 風通しの良いところに干しておきましょう。また 食べこぼしなどがある場合は乾いたタオルなどをシミの下におき シミの上から濡れたタオルなどで軽く叩きながらシミを下に置いてあるタオルに移す様な感覚でやってみて下さい。

 

帯のケアと草履のケア

 

 

帯も汗や誇りなどで汚れていますね。帰宅後 帯をほどいた後 乾いたタオルで軽く叩き汗やホコリを落としておきましょう。そしてハンガーにかけて浴衣と同じ風通しの良い場所で干していきましょう。その後 当て布などをしてアイロンをかけておくと次回 帯を締める時にはピンと張りが戻ってくれていると思います。

 

 

同じく草履も帰宅後はケアをしておきましょう。草履の上は乾いたタオルでさっとふき取りましょう。花尾は色んタイプの花尾があります。布の花尾であれば少し濡れたタオルで軽く拭着ましょう。そして草履の裏側は濡れたタオルなどで汚れをとっておきましょう。拭き終わったら風通しの良い場所に置いて乾かしましょう。

 

浴衣と帯の洗濯はどうしたら良いの? 

 

 

浴衣と帯は自宅で洗濯出来るものなのかを必ず確認してから洗う様にしましょう。最近では洗濯機で洗える浴衣や帯がありますがもし 洗濯機で洗うのに抵抗がある様なら「手洗い」をお勧めします。それではいくつかのポイントをご紹介します。

 

 

・浴衣や帯を洗う時は「水」で洗いましょう。

・衿芯がある時は洗う前に取っておきましょう。

・浴衣と帯は別々に1つずつ洗いましょう。(色落ちや色移りの防止のため)

・お湯で洗うのはNGです。(浴衣などの色落ちを防ぐため)

・洗剤はおしゃれぎ洗いの専用の洗剤を使い少量で洗いましょう。

・綺麗にたたんだ浴衣などは洗濯ネットに入れて洗剤が入っている水に30分ほどつけておきましょう。

・手洗いの場合は軽く押し洗いをしましょう。

・洗濯機の場合は約1分間洗濯機を回しましょう。

・干す時は和ハンガーにかけることをお勧めします。

・乾いたらアイロンをかけましょう。

・アイロンをかける時は浴衣の裏面からかけるとテカリ防止になります。

 

以上のことを知っておくと浴衣も帯も長く綺麗でいてくれると思います。浴衣や帯は2年に1度はクリーニング店に出されるよいいかもしれませんね。

 


 

いかがでしたか?夏はお祭りがあちらこちらで開催されるので楽しいですよね!お囃子が聞こえてくると行きたくなりますよね!また 浴衣姿は女性をしっとりと美しく見せてくれるアイテムでもあります。この機会に貴女の魅力を思う存分発揮するチャンスでもありますね。そんな時 ヨレヨレの浴衣や帯だとそれだけで貴女の美しさを奪ってしまうかもしれませんね。何度 浴衣を着てもパリッと襟が立っている浴衣を着ていると女子力もアップすることは間違いないと思います。良かったら参考にしてみて下さいね。

 

( キュレーター : Rose )

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事