下着の捨て時サインは?気になる他人の下着事情

下着の捨て時サインは?気になる他人の下着事情

毎日肌につけるブラジャー&ショーツって消耗も激しいですよね。問題はいつが捨て時なのか、人それぞれ違いますが、正しい交換時期っていつなんでしょうか?ワコールから出した「ブラパン100」には他人には聞けない下着のヒミツの話が集計されているようです。

 

どんな時にブラを捨てようと思う?

 

1位:生地が伸びてしまった時・・・51%

 

2位:ワイヤーが曲がってしまった・・・19%

 

3位:レースや生地が破れてしまった・・・16%

 

4位:サイズが合わなくなった・・・6%

 

5位:おそろいのショーツを捨てた時・・・2%

 

 

下着は基本、消耗品です。下着メーカーの方の話によると1週間に1度の頻度で着用した場合、1年たったら買い替え時なんだそうです。他にも、アンダーバックの記事の部分が伸びて波打ってきていたら、生地が傷んでいる証拠なんだとか。下着売り場に行って、自分の下着が少しでも汚いと感じたら買い替えたほうが良いそうです。

 

引用元:https://goo.gl/MVzxPC

 

 

ブラジャーサイズの決め手はバージスライン!

 

自分に合ったブラジャーを選ぶために、まず大事なのは正しいサイズの測り方を知ることです。トップバストとアンダーバストでカップサイズの差でカップが変わるのは皆さん知っていますが、それ以外に「バージスライン」が関わってくるんだそうです。

 

「バージスライン」とは乳房の下側輪郭線(ワイヤーライン)のことで、乳房とボディの境目のことを言います。ここのラインをぴったり合わせることが、上向きでキレイなバストが作れる決め手になるようです。日本人女性に多い、バストが横に流れてしまっている場合、バージスラインを合わせて横に流れたバストを集めてカップに収めると、サイズがアップすることもあります。

 

例えばアンダーバスト70cmでトップとの差が15cmだったとしても、バージスラインがⅮカップのバージスラインとあっていたら、Ⅾカップの可能性があるということです。持っているブラジャーと自分のラインがあっているかを確認してみましょう。

 

引用元:https://goo.gl/Y4Hd4E

 

 

男性がメロメロになる下着の色&デザインはコレ

 

女性が考える勝負下着と言えば「黒」とか「赤」のイメージですが、男性目線からすると少し違うようです。男性目線で人気が高いブラジャーは「1位:繊細なレース生地」「2位:黒の下着」「3位:ピンクの下着」なんだそうです。

 

ではショーツはどうなのでしょうか?男性ウケが良いショーツ「1位:色がピンク」「2位:色が白」「3位:Tバック」と形よりも色が重視の男性が多いようです。これらの結果をまとめてみると男性の好みは次のようになります。

 

ブラジャー&ショーツはおそろいで色はピンクがベスト。デザインはスポーティなものよりも、レース生地がよくゴージャス感も出せ肌触りも抜群です。ショーツは紐パンではなくTバックが鉄板スタイルと言えるようですね。

 

引用元:https://goo.gl/It937A

 

 

 


キレイな下着をつけているとなぜだか気分も上がります。いいものを身に着けるのは、自分のことを大切にしている証拠なんて聞いたこともありますが、特別感というのでしょうか、気持ちが上がるだけで周りの見え方も変わってきますよね。自分にあったサイズで、心も体もっと美しく生まれ変わりましょう。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

こころカテゴリの最新記事