お砂糖の事知ってる?お砂糖を知って体に良い使い方をしよう〜

お砂糖の事知ってる?お砂糖を知って体に良い使い方をしよう〜

 

皆さんは甘〜い物は好きですか?女性は甘いもの好きですよね!見た目も可愛いスイーツなんかを見ると本当に幸せになりますよね。でも お砂糖はスイーツだけじゃ無くお料理にも沢山使われています。今回はお砂糖の事を知ってダイエット中でも上手にお砂糖と付き合って行ける方法を少しお伝えしたいと思います。

 

お砂糖の事教えて〜

 

 

お砂糖は 暑い地域で作られているお砂糖「てんさい(ビート)」と寒い地域で作られている「さとうきびを原料」とした2種類があるんです。そして てんさいを使ったてんさい糖は「体を温める作用」があり さとうきびを使ったものは「体を冷やす作用」があると言われているんです。

 

 

そしてお砂糖を製造する時も製造方法が違うんです。精製されたお砂糖を分蜜糖(ぶんみつとう)精製していないお砂糖を含蜜糖(がんみつとう)と言います。

 

[ 分蜜糖 ]

・上白糖

・三温糖

・ザラメ糖

・氷砂糖

・グラニュー糖

 

[ 含蜜糖 ]

・和三盆

・てんさい糖

・黒砂糖

・メープルシロップ

 

お砂糖を摂取し過ぎるとどうなるの? 

 
 
 
 
お砂糖を摂取し過ぎると糖化すると言われています。糖化とは体の中のタンパク質と脂質と糖が結合してしまいそして変化してしまう状態の事を言うそうです。本来 エネルギー源として使われるはずだった糖がタンパク質と結合して細胞を老化させてしまうのです。
 
 
 
 
 
 
・お肌の「くすみ」・「たるみ」・「シワ」
 
・肥満
 
・糖尿病
 
・骨粗鬆症
 
・認知症
 
 
( などを引き起こしてしまうリスクが高くなってしまう様です。)

 

糖化を気をつけながらお砂糖と付き合って行こう

 

 

健康な食生活を考えて作られている人は沢山いると思います。肉じゃが・煮物・味噌煮など 一見とても健康的な食事でも意外とお砂糖は使われているんです。お砂糖を使うと味もしっかりとついてくれるので美味しいですよね。でも お砂糖を使わないと「何だか味気がない!」そんな感じになりますね。

 

 

そこでお勧めしたいのが含蜜糖(がんみつとう)です。特に黒糖などはミネラルが豊富に含まれているので骨粗鬆症などにも良いと言われているので女性には嬉しいですよね。カリウムに関しては上白糖の550倍も入っているんです。さらに 血糖値の上昇を抑える成分や 腸のビフィズス菌を増やしてくれる成分もある様です。

 

黒糖は健康に良さそうですね。そしてお料理などには「てんさい糖」が良いのではないでしょうか?お料理の味を邪魔しませんし また コーヒーなどに入れても風味を損なわず頂ける様です。ぜひ お砂糖を目的にあう使い方をしてみて下さいね。

 

引用元 https://goo.gl/Ba1etD

 


 

いかがでしたか?お砂糖には「分蜜糖」と「含蜜糖」に別れている事を初めて知りました。そして お砂糖にもミネラルが豊富に含まれているんですね。ついつい 見慣れているのが上白糖なのでお砂糖と言ったら上白糖をイメージしていました。和三盆糖などはスイーツに使用されるイメージでしたね。なるほど てんさい糖はコーヒーやお料理に入れても癖がないので甘味としては良いんですね。これから我が家では「てんさい糖」が主流になる事は間違いない様です(笑)皆さんも良かったら参考にしてみて下さいね。

( キュレーター : Rose )

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事