ラップパックは洗顔後すぐにしちゃいましょう!

洗顔後 「ラップでパック」 をすると良いことをご存知ですか?ラップパックはコットンパックの様な普通のパックとは違い美容液などをお肌に浸透させるものではないんです。洗顔後どんどん蒸発して行くお肌の水分を逃がさないやめに必要なラップパック!今回はラップパックの効果などについて触れてみたいと思います。

 

ラップパックをする意味は?

 

 

ご存知の通り 洗顔後はどんどんお肌の水分は失われていきます。化粧水をつけるまで出来るだけお肌の水分を蒸発させない様にしたいものです。そんな時にお勧めなのがラップパックなんです。ラップパックは「一時的に水分の蒸発を防ぎ そして自然に皮膜を作る時間を短縮させる事が出来る」と言われています。

 

 

そうすると 化粧水をつける時も乾燥せず 潤ったままの状態が保てるのです。もちろん 個人差はありますが 乾燥肌の人には朗報かもしれませんね。お肌に密閉させてラップパックをして水分の蒸発を防ぐってお風呂上がり そのままの状態を少しでも維持して化粧水をつけるまで守っている・・・。それがラップパックをする意味ですね。

 

ラップパックのやり方は?

 

 

・入浴前にラップを用意しておきましょう。

・お顔の形にカットしていても良いですし そのままラップをお顔に貼っても構いません。

・息が出来る様に鼻の穴は確保して下さい。

・ラップパックをする時は入浴後すぐにする様にしましょう。

・化粧水はつけずにラップパックをします。

・ラップパックをしている時間は約 5分です。

 

 

注意すること

 

・化粧水をつけてかラップパックをするとお肌がふやけてしまう。

・入浴中にラップパックはNGです。

・長時間のラップパックもNGです。

 

お肌に潤いを与えるパックとの違いは?

 

 

お肌に潤いを与える美容パックとは違います。1番効果を期待するのはお肌の水分の蒸発を食い止めるためのラップパックなのです。

 

 

・お顔の水分を蒸発させない。

・ラップパックは自然でお肌本来の力で皮脂膜を作る目的です。

・汗が沢山出ている時はラップパックは逆効果になりますので汗が引いてからやってみましょう。

・乾燥肌が特に気になる人にはお勧めです。

・5分〜10分後 通常のスキンケアをして下さい。

 

引用元 https://goo.gl/73i2b8

 


 

いかがでしたか?ラップパックの目的は初めて知りました。なるほど 入浴後のお肌の乾燥を防ぐ方法としてはとてもいいパックかもしれませんね。なかなか 入浴後 すぐに化粧水などつけられるとは限りませんからね。入浴前にラップを準備しておけば お顔の乾燥を防げて良い感じかもしれません!私も早速 今日からラップパックを試してみたいと思います。皆さんも良かったら参考にしてみて下さいね。

( キュレーター : Rose )

 

 

最新情報をチェック!