女性の味方 お味噌!

女性の味方 お味噌!

 

毎日お味噌汁を飲んでいるでしょうか?少し前は当たり前のように毎食 お味噌汁が食卓にあった!そんな時代も今では洋食が並ぶようになりましたね。そして最近ではお味噌汁は何日ぶりだろう?と思う人の少なくないと思います。お味噌には沢山の栄養がありそしてその優れた効果は女性に嬉しい美容効果もあると言われています!

 

美容面でも女性に嬉しいお味噌の効果

 

 

美白効果!

お味噌には良質のたんぱく質やビタミン類がたっぷり含まれているためお味噌に含まれる「遊離リノール酸」がメラニン合成を抑えシミやソバカスを防いでくれつのです。

 

血管を若く保つ効果!

お味噌に含まれる大豆ペプチドが血液をお掃除してくれます。大豆たんぱく・植物繊維・レシチン・サポニンがコレステロールを低下させてくれます。

 

お味噌は腸活に良い!

活性度の高い消化酵素が食品の消化吸収を助ける働きをします。お味噌に含まれる食物繊維が腸の掃除をし微生物は腐敗菌や有害な物質を体外に排出してくれます。

 

 

更年期症状緩和効果!

更年期に減少していくと言われている女性ホルモンの代わりとしてイソフラボンを摂取すると症状が緩和されると言われています。

 

食べ方次第でダイエット効果あり!

 

 

赤味噌は朝食に!

発酵熟成期間が長い赤味噌にはメラノイジンがたっぷり含まれています。そしてメラノイジンには便通をよくしたり基礎代謝をアップする効果があるため朝食に食べると効果を発揮してくれます。

 

 

白味噌は夕食に!

白味噌にはギャバが豊富に含まれています。ギャバは麹に多く含まれていますが 白味噌にはそのギャバが赤味噌の倍以上使われているのでとても良い効果を発揮してくれます。

 

目的別 お味噌汁の具材!

 

 

更年期対策 ・女子力には「 納豆・豆腐・キャベツ!」

更年期症状の緩和や女子力アップを期待するなら、納豆・豆腐・キャベツのお味噌汁がおすすめです。さらにバストアップにも効果ありかも。大豆イソフラボンは女性ホルモンに刺激を与えてくれるようです。

 

骨粗鬆には 「豆腐・小松菜・わかめ・納豆!」

骨粗鬆症予防には、豆腐・小松菜・わかめ・納豆のお味噌汁がおすすめです。カルシウムが豊富な豆腐・小松菜・わかめを具材に約1杯で約233 mgものカルシウムが摂取できる様です。

 

 

便秘には「 わかめ・キノコ類・大根・さつまいも!」

便秘解消効果なら、わかめ・キノコ類・大根・さつまいものお味噌汁がおすすめです。良質な食物繊維を多く含む海藻類やキノコ類 便秘解消によい大根やサツマイモなど食物繊維の多い具材をたっぷり入れれば毎朝スッキリ!かも。

 

血管年齢には「 豆腐・納豆・たまねぎ!」

血管年齢を若くするには、豆腐・納豆・たまねぎのお味噌汁をおすすめします。豆腐に含まれる大豆ペプチドの血液をきれいにする効果・納豆キナーゼの血栓を防ぐ効果・たまねぎの血液サラサラ効果により血管年齢を若く保ってくれる様ですね。

 


 

お味噌汁は飲むとなぜかホッとします。気持ちも落ち着く様な良い満足感の様なものがあります。私はお味噌汁が好きなんですが ついつい忙しさにかまけて毎日作らなくなってしまいました。でも たま〜に無性にお味噌汁が飲みたくなってお味噌汁だけを作ることもあるんですよ(笑)味噌には栄養が豊富に含まれていると聞いていましたが女性目線でお味噌の効果を知るのは初めてでした。やっぱりお味噌って良いですよね。体にも心にもやさしいお味噌汁!できる限り作って私自身 綺麗になりたいと思います。

( キュレーター : Rose )

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事