同居は大変

同居は大変

 

みなさんは結婚後 二世帯で同居していますか?あるいは 近い将来 同居する予定がありますか?自分の親との同居でも決めておいた方が良いと思われる色んなルールや決め事についてご紹介させて頂きたいと思います。

 

親との同居にも色んなパターンがある

 

 

最近は結婚してすぐ 親と同居をするカップルは少なくなって来ている傾向にある様ですが いずれは同居する人もいると思いますが その同居のパターンも沢山あると思います。 例えば 夫の両親が住んでる家に入るパターン・新築して同居するパターン・自分たちの家に夫の両親が来るパターンなどなど・・・パターンによって力関係も違って来ます。

 

 

食事も光熱費も一緒になる様でしたら なおの事 面倒でもきっちり細かくルールは決めておきましょう。ルールを決めても他人と同居するって事はとても大変な事ですね。だからこそ遠慮しないで思ってる事は言いましょう。それが今後 喧嘩をする事なく暮らして行くポイントでもある思います。

 

参考 https://goo.gl/Y0A7Jr

 

同居する時のルールを明確にしましょう

 

 

 

・食費・電気代・水道 その他 電話代・新聞代など

・食事と洗濯は基本別にしてもらう

・生活時間を無理して一緒にしない

・自分たちで出来る事はしてもらう

・子供の事に口を出さない

・プライベートルームには入らない

・旅行など それぞれ好きにする

・介護が必要な時は施設も検討させてもらう

 

自分たちにあったルールを決めましょう

 

 

他人と同居する時って本当に大変ですね。生活環境が違うもの同士が暮らすのですから当然だと思います。もちろん 夫の両親だって気を使っているので歩み寄れるところはあゆみよってみるのも良いとは思います。でも やはり初めはきっちり決めている方が良いと思います。

 

お舅さんやお姑さんが「昔はこんな事言うものじゃないと教えられて来たけど・・・」的な事を言ってきても それはそれ!自分たちが快適に過ごせる暮らしのルールを決めるわけですので昔とか関係なく私たちのルールを決めませんか?きちんと言いましょう。

 

 

そして 誰が主で家庭をやりくりして行くのかを決めると良いと思います。その時のポイントはお姑さんの年齢を目安にしてみるのも良いかも知れませんね。もう60歳を過ぎていたら引退してもんびりして下さいと印籠を渡しましょう。そうすれば何かを決める時は貴女が決定権を握れるのです。賢い舅さん達なら何も口出ししないと思います。

 

その代わり貴女も今までお舅さん達のお付き合いされて来た知人の人や親戚の人達への配慮もしなくてはいけませんね。この事をおろそかにしてしまうと「あのお嫁さんて・・・」と言われてしまいますね。ここのところは貴女の腕の見せ所です!親戚付き合いを上手にこなせばお舅さん達はもう貴女に逆らう事は無いと思われます。

 

お互いの人生 同居だからと懸念せず 言いたい事はきちんとお伝えしましょう。誠意を持って話せば今のお舅さん達は理解してくれると思います。だって今を生きている現代人ですからね。

 


 

いかがでしたか?同居って大変ですよね。次男と結婚したから大丈夫!と思って油断していると不意に訪れる現実が来ますよ(^_^;) でも 同居もルールを明確にしておくと意外と快適に過ごせると聞いた事もあります。少し前の「同居=地獄」と言うイメージではなさそうです。今のお舅さん達もお考えがお若くなっている方が多いと感じますね。そう言ってもやはり同居は大変なもの・・・ 同居する事になった時は気持ちを伝えましょうね。でも お舅さん達は人生の先輩ですので節度を持った言い方をした方が素直に聞き入れてくれる事もあると思います。貴女の力量があれば大丈夫ですね。ぜひ 素敵な同居生活を送って下さい。

( キュレーター : Rose )

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事