今度こそ「習慣化」する!

今度こそ「習慣化」する!

簡単に始められる運動習慣のつけ方4つ

 

健康的に体重を減らすには、運動が不可欠です。しかし減量したいと思っていても運動している割合は低く特に20~40代の女性は27%しかいません。どうやったら運動を習慣つけられるのでしょうか。それには4つのコツがあります。

ook85_plannoteian20131223_tp_v

1、目に見える結果を作る。

運動を始めることはできても、続けることが難しいですよね。そんなときは「数字」を使う事です。毎日体重を測って記録したり、歩数を書き記していったり、またカレンダーにシールを張るなんて言うのもいいかもしれませんね。

 

2、小さな目標を達成していく。

いきなり大きな目標では挫折してしまうことも多いので、はじめは5分から始めるとかして慣れてきたら10分にするとか、回数を増やしていくとかがよいです。その時は自分が興味をあることを始めましょう。

 

3、毎日の習慣や他人との約束に混ぜ込む。

日常に行ってることに組み込むと継続が習慣化できます。例えばテレビのCM中に腹筋をするとか、台所に立ってるときや歯磨きしているときに、つま先立ちでかかとの上げ下げをするとか。またウォーキングもお友達と時間を約束して一緒に行くと、さぼらず行けるようになります。

 

4、楽しみを見つける。

運動を始めるときは、新しいウェアを買って形から入るのも一つの方法。テンションが上がるものを選ぶと楽しんで運動できそうです。そして運動計画を立て、1週間続けられたら、自分にご褒美をあげるのも、良いですね。

 

 

一日30分の運動習慣で人生が変わる!?

 

c812_ranningucyunodansei_tp_v

走ったり水泳したりしっかりした運動を30分と言われると大変だな~と思ってしまいますが、日々の行動でも十分運動になっているんです。座ったり立ったりするのに発生するエネルギーを「ニート」と言います。

 

この「ニート」を高めることで一日の消費量が上がります。太っている人は痩せている人と比べて、150分間(350㎉)座っている時間が長いとのことですが、ただの怠惰ではなく脳内の神経物質との関係も深いという事です。

gohan151214238662_tp_v

350㎉というと、ご飯で約2膳分。一日の中での運動とは階段の上り下りや、歩いたり、荷物を運んだり、お子さんと遊んだり、車の洗車でもオッケーです。立ったり座ったりするだけでカロリーを消費することができます。

 

「1エクササイズ」の単位を使って、1週間で23エクササイズが目標にします。1エクササイズの運動量は、自転車で15分、階段なら10分、ゴルフなら15分、歩くなら20分という具合です。全て「歩く」にするならば1日1時間のウォーキングで達成です。

 

簡単なリズムの運動でセロトニンも増えてストレス解消にもなりますので、難しく考えずに日常の中で、ちょこちょこ体を動かすという意識をもち、心も体も元気にすごしましょう。

 

 

脱三日坊主! 習慣づけをサポートしてくれるアプリ6選

 

年明けから心機一転!新しい事を始めるために、習慣づけるのを助けてくれるアプリはどんなのモノがあるのでしょうか。いろいろと試してみて、自分に合ったものを見つけて、習慣化をしていきませんか?

n112_sumahodeyorokobu_tp_v

1,Momentum

新しく継続したいことが実行出来たらチェックを入れるだけ。するとカレンダーが緑色に変わり達成できたかどうかが一目瞭然!

 

2,Google カレンダー

グーグルカレンダーは予定管理以外に目標達成にも使え、またゴール機能も追加されました。アプリがカレンダーから空いてる時間を探してスケジュールを組んでくれる優れものです。

 

3,HabitBull

最大100個の習慣を登録出来て、目標へのやる気アップをしてくれるアプリ。継続する基本機能以外に統計データなども作れてしかも、クラウドへの同期もしてくれます。

 

4,Habitica

運動の日課や、健康的な食事を続けていくとレベルアップしたり報酬をもらえたりと、ゲームの感覚で楽しめます。

 

5,Goalify

このアプリは課金が必要になりますが、どんな目標に対しても柔軟に対応してくれ、結果をレポート化してくれます。事前に無料お試しで確認もできます。

 

6,Productive

習慣を達成できた日を記録してくれるので、自分の頑張りが見えて励みになります。

 

 

 


継続をし続けるというのはなかなか体に染み込むまでが大変ですよね。大きなことをやろうとすると難しいので、毎日のほんの少しを変更していくと、ちりも積もれば…です!歯磨きのように、やらないと気持ちが悪い、というレベルにまで行けばこっちのもの。それまでの習慣化は、アプリや周囲の人の協力を得て、強制力をつかうのもいいかもしれません。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

こころカテゴリの最新記事