乳幼児の遊び食べ

乳幼児の遊び食べ

 

赤ちゃんからの成長は本当に嬉しいですね。よくぞ無事に育ってくれたと ふと感じることがありますね。子供の成長は本当に1日1日が大きです。そして子供はいろんな形で学習しています。その1つは食べる事!誰も教えていないのにちゃんとお口で食べる事を知っています。今回はそんな子供の食べる!について触れてみたいと思います。

 

成長を見守りましょう

 

 

遊び食べは成長の証!

子供にお皿で食事を足すとテーブルからポイっと食べ物を落としてみたり・お皿の中身をぐちゃぐちゃにしたり・お皿からお皿に移動させたり一生懸命やっています。遊び食べは子どもが色々な事に好奇心を持つようになった証ともいわれています。イライラせず、成長を喜びましょう。
 
 

 

楽しいと教えてあげましょう

 
子供がちゃんとお腹がいっぱいに食べられるようになるまでにはかなり個人差があるようです。それまでは食事を食べさせることより、「食事は楽しいもの」だと教えてあげましょう。ママさんも楽しみましょうね。大人になるまで続くのではありませんので(笑)

 

 

心がけてみませんか?

 

 

無理に食べさせない

歩く子供を追いかけて食べさせない様にしないと子供は歩きながら食べることを学習してしまいます。そんな時は片づけましょう。また 子供が食べないときに何度も勧めるのもやめましょう。食事は嫌なものというイメージがつくと食事自体を嫌がるようになってしまいます。

  
 
 
 

時間を決めて食べさせましょう。

食事の時間は15分が限度と言われています。それ以上時間をかけて食べさせてしまうと遊び食べの原因になるので時間を決めて食事をさせてみて下さい。

 

怒らない様にしましょう。

こぼしたり手づかみで汚く食べたり 大人から見たらストレスにもなりますが こんな時にも怒らないでいてくださいね。でも見るからに食べ物をおもちゃにしているようでしたら叱りましょう。

 

引用元 https://goo.gl/eDrQKU

 

ママも工夫してみしましょう。

 

 

 

子供の食事の片付けは毎日大変ですよね。可愛い我が子のことでもイライラしてしまうこともありますよね。ご存知の方もいると思いますが食事の前に床などに新聞紙を敷いてみましょう。新聞紙がない場合は100円ショップなどでレジャーシートを購入して敷くのも良いですよ。

 

飲み物とかわざとこぼしますね。こんなことも子供はお勉強しています。そんな時はお茶などの飲み物を入れるコップをふた付きのものに変えてみるなどママもイライラしない様に工夫も大切ですね。また お皿やお椀 スプーンなどにも興味を持っているので手前に置いたりしてみるのもいいと思います。

 


 

いかがでしたか?子供の成長は嬉しいものの まだまだママの言っている事が分かりませんね。ママも毎日のことで疲れてきていますがママもイライラしない工夫をすることにも目を向けてみましょう。子供の食べこぼしも新聞紙などを敷いておけばそのまま捨てることも出来ますし 濡れていても新聞紙が吸い取ってくれていますのでお掃除も楽になると思います。その分子供を叱らずに済むこともあるかもしれません。ママのイライラはストレートに子供に伝わりますね。ママの一工夫で解消できるなら子育てにも余裕ができるのではないかと思います。子供は日々成長しています。子供の成長を見守りましょう。

( キュレーター : Rose )

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事