冷え性に「ココア」が良いなんて意外!

冷えに効果的なものと言ったら、どんな食べ物を連想しますか?生姜やニラ、ネギといった事を思い浮かべますが、意外にもココアが冷え性に効果があるんだそうです。たしかに寒い冬にあったかーいホットココアを飲むイメージがありますが、ココアは世界各国で健康に良いという研究が進められているんだそうです。知られざるココアのパワーに迫ってみたいと思います。

 

 

ココアの健康効果とは

 

ココアはカカオポリフェノールが主成分ですが、ポリフェノールには抗酸化作用があり健康効果があるというのは皆さんご存知ですよね。他にも血流を浴したり、リラックス効果などもあるので冷え性にも効果的だと言われているそうです。他にも便秘解消、筋肉増強のサポート、紫外線予防、代謝を促すなど様々な作用について臨床研究も進められています。古代のマヤ人や16世紀のヨーロッパではココアを薬として利用していたほどで、効能は100以上。

 

主に滋養強壮、疲労回復、長寿などに効果があるとされ、ときには金銭としても扱われていたそうです。市販で売られているココアには、砂糖やミルクが配合された「ミルクココア」と「純粋ココア」がありますが健康効果を期待するには純粋のココアの方がおススメです。甘さを足したい時は砂糖ではなく「ハチミツ」を使うと血糖値も急激に上げないという事もあるようですよ。

 

冷え性に効果的なココアの飲み方

 

寒くなってくる時期、お湯やミルクで溶かしただけのココアでも美味しくて温まるのですが、さらにパワーアップさせる組み合わせをご紹介します。

 

1:しょうがココア・・・チューブ、もしくはパウダーのしょうがを加えることでWの効果

 

2:豆乳ココア・・・冷え性+美肌効果も❤

 

3:シナモンココア・・・シナモンにも血流改善効果あり

 

4:マシュマロココア・・・甘みとタンパク質も補充できホッと一息

 

5:黒糖ココア・・・黒糖でミネラルも補給

 

6:バナナココア・・・食物繊維も多く取れ、朝食代わりにも

 

7:梅酒ココア・・・梅酒の疲労回復と血流改善も加わり寝る前におすすめ

 

 

ピュアココアを1日2~3杯が目安

 

おいしくて何杯でも飲めてしまいそうですが、特に市販のミルクココアには飽和脂肪酸や糖分が含まれているためカロリーは高めになっています。体に良いからと飲み過ぎてしまうと、逆に体重が増え血糖値が上がり糖尿病になるリスクがあります。

 

ココアを選ぶときは「ピュアココア(ミルクも砂糖も入っていないもの)」を選び、甘さも自分で調節できるようにしましょう。ココアに含まれるメチルキサンチンと言う物質は、また飲みたくなる効果や、喜びを感じさせる効果もあったり脳の働きも改善を促してくれる効果もあるそうなので、朝に1杯、仕事中の休憩時に1杯、寝る前に1杯とココアを存分に楽しみたいですね。

 

引用元:https://goo.gl/6bMy9g

 

 

 


アイスココアでも体は冷えにくいとの事なので夏の飲み物にもぴったりですよね。効能の多さにもビックリしますが、飲みだすとやみつきになり、しかも美味しくて、喜びをたらしてくれるなんていったら、もう飲まない理由はありませんよね!ココアを飲んでで毎日ハッピーになっちゃいましょー❤
(キュレーター:rikako)

 

 

最新情報をチェック!