魅力的なお尻「ヒップ 」

 

皆さんも綺麗なピップに憧れますか?男性の目線も意外とピップに注がれているそうなんです。綺麗なヒップ美しいお尻は日頃の座り方などで変わるそうなんです。何気なく座っているそのお尻には体重がかかっています。気をつけなければお尻が広がってしまったりするんですね。今回は美しいお尻を保つ・綺麗なヒップを作るポイントなどに焦点を当ててみたいと思います。

 
 

座り方

 
 
 
 
膝を閉じて座る!これは綺麗なヒップを作ってくれているんです。反対に膝やつま先が内側になる内股はお尻が広がった状態になっていて更に脂肪がつきやすくなります。ポイントは「両膝と両くるぶしをぴったりつけて座わると内モモもすっきりしますしよりヒップアップ効果も上がり期待が出来ますね。

 

 

椅子に座わりながらお尻の筋肉を鍛える事が出来るんですよ!それは 「足首・膝・腰」3箇所の角度を横から90度にキープするで鍛えられるんです。この方法は特にデスクワークの方におすすめです。この姿勢を少しでもキープるすことで素敵なお尻になっていくかもしれませんね。頑張ってみましょう。

 

引用元 https://goo.gl/gCJk8L

   

取りにくいセルライト

 

 

 
 

セルライトは「脂肪と老廃物が溜まって出来ている」と言うイメージがあると思います。セルライトは特にお尻まわりにつきやすく肌がでこぼこした感じになってしまいます。セルライトがついてしまうと肌がデコボコに見えますが それは肥大化した脂肪細胞のうちの線維芽細胞(せんいがさいぼう)というものが引っ張られたからだとされています。

 
 

では実際にセルライトと呼ばれるデコボコな脂肪をなくすためにはどうしたらよいのでしょう?ご存知の方もいると思いますが「皮下脂肪は緊急時のための貯蔵エネルギー」それゆえ なかなか燃焼させるのは難しいのです。セルライトを減らすために基本的なダイエットが必要になるのは必然のことになりますね。

 

皮下脂肪の消費には有酸素運動が効果的だと言われていますね。手軽な運動としては「ウォーキング・ジョギング・水泳」などが有効です。このように健康的なダイエットをすることでたまったセルライトも小さくなっていくと思います

 

引用元 https://goo.gl/czzhRO

 

美しいヒップは注目される!

 

 

 

美しい女性の立ち姿「ボディ-ライン」は綺麗なヒップが重要です。ヒップが美しいラインを描いてくれることで女性特有の魅力を演出してくれます。ところで理想とされるヒップとはどの様な形なのでしょうか?ポイントは全体的に美しい曲線美であることだそうです。その定義は3つと言われていますのでご紹介します。

 
・自然で丸みがありその姿が自然に美しいと思えるライン
・お尻の位置が高く丸みのあるライン
・お尻と太ももかきちんと分かれている

この3つが揃うと美しいお尻 ヒップラインと言われています。

 
 
 
 

 
 
美しく理想と言われているお尻 ヒップラインはいかがでしたか?正直 自分では真後ろから見ることが出来ないので残念ですよね。その分 ヒップに関してのケアが後回しになってしまう人が多いのではないでしょうか?でも 運動をしている人のヒップは筋肉があるからなのでしょうか?プリン!と上がっていて引き締まっていますものね。鍛えられたヒップはかっこいいですね!と言う事は努力次第で美しいお尻を自分のモノに出来る可能性はありますね。頑張って「綺麗で魅力のあるお尻」を手に入れてみませんか?
( キュレーター : Rose )
 
 
最新情報をチェック!