赤ちゃんの産み分け方法

赤ちゃんの産み分け方法

 

赤ちゃんが欲しい〜 男の子?女の子?最初は女の子!男の子も可愛い^^2 人目は産み分けしようかな?そんな事を考えた人も多いと思います。実際に産み分けを「する・しない」ではなく産み分けってこんな感じなのね!って心に留めておくのも良いかもしれませんよね。

 

女性の準備

 

 

・基礎体温を3か月以上はつけましょう。

・排卵検査薬で排卵日を予測しましょう。

・おりものチェックをしましょう。

・卵胞の大きさを定期的に見ましょう。

・pH(ペーハー)テストを行いましょう。

 

YxCZM_BQpVPIEl71484279321_1484279331

 

産み分けをする時 排卵日を知る事はとても大切です。毎日 基礎体温表をつけ 排卵日を知りましょう。そして 病院で卵胞チェックを定期的に行ったり 排卵検査薬を使う事もおすすめです。排卵検査薬は基礎体温表をつける事で大体分かります。

 

そして排卵日だと思われる4~5日前から使用して実際に陽性反応がでた場合は48時間以内に排卵しますよ!というサインなので その前日に性行為を行えば 妊娠の確率が高くなるとされています。また 最近では簡単に生理日や排卵日を予測してくれる便利なアプリもあるようです。

 

男性の準備

 

 

・精子の量を調整しましょう。
 
・射精時の位置を考えましょう。
 
・産み分けしたい性別によって性行為を変えましょう。
 
 

精子は「男の子の元となるY染色体と女の子の元となるX染色体」とに分かれています。染色体にはそれぞれ特徴があります。寿命・数・動きの速さ・pH(酸性・アルカリ性)が違います。

 

qqfLgpHe1KrYUee1484227506_1484227515

 

男の子 「寿命 = 1日」「数 = 少ない」「速さ = 遅い」「酸性 = 弱い」「アルカリ性 = 強い」

女の子 「 寿命 = 2~3日」「数 = 多い」「速さ = 早い」「酸性 = 強い」「アルカリ性 = 弱い」

 

そして産み分けには膣内のpH(酸性・アルカリ性の度合い)の操作が必要となります。それは性行によって左右されます。

 

産み分けの方法

 

 

排卵日を中心に実行しましょう

 

男の子・・・排卵日の当日に性行為を行いましょう。

( 男の子の元となるY精子はアルカリ性に強く また排卵日の当日 膣内はアルカリ性なのです )

 

女の子・・・排卵日の2日から3日前に性行為を行いましょう

( 膣内の酸性が強くなる 排卵日の2日から3日前に性行為を行いましょう)

 

産み分けゼリーを使う

 

男の子・・・グリーンゼリーとリンカルを使用しましょう。

グリーンゼリーは、性行の前に膣内に入れます。そうすると膣内をアルカリ性の状態にする事ができます。そして リンカルですが これは栄養補助食品の一種で、先天性の異常を防ぐために作られたもので リンカルを服用していた人に男の子を生む確率が高いという事から産み分けにも使用される事になったようです。

 

女の子・・・ピンクゼリーを使用しましょう。

ピンクゼリーを膣内に入れると膣内が 酸性の状態になり女の子が生まれやすい環境になります。

 

OYQP1V5T6XvYQgE1484227425_1484227433

 

性行為の時は・・・

 

男の子・・・深く挿入し女性がオーガズムを感じる様な濃厚な性行為をしいましょう。

女の子・・・浅く挿入時しあっさりとした性行為を行いましょう。

 

女性がオーガズムを感じると膣内にアルカリ性の粘液が分泌されてます。産み分けには膣内が「酸性」であるのか「アルカリ性」であるのかがとても大切なのです。さらに産み分けには性行為にも工夫が大切になります。

 


 

いかがでしたか?産み分けについて少しはお役に立てましたでしょうか?もちろん産み分け成功率100%という保証はでありませんが もし産み分けを考えているのならトライしてみるのも良いのではないかと思います。

( キュレーター : Rose )

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

こころカテゴリの最新記事