肌が黄色っぽくくすんでいる!食生活が原因かも!

 

皆さんはご自分のお顔を見てたまに「黄色っぽく」見てる時ってありますか?それってもしかしたら肌が黄色っぽくくすんでいるのかもしれません。黄にくすむ?ってどんなくすみなのでしょうか?今回は肌の黄ぐすみについて簡単に触れてみたいと思います。

 

黄ぐすみってどんなの?

 

 

よく 糖質を取りすぎると肌の老化を早めてしまうと言われていますが 炭水化物の取りすぎでも同じ事が起きる様です。糖質などを摂取すると血糖値が上がるのはご存知だと思います。そして摂取した糖質が体内で使い切れず穴ってしまう糖質が熱によってたんぱく質と結びついて「糖化生成物」と言う物質を作るそうなんです。

 

 

この物質が「黄ぐすみ」になってしまう原因なんだそうです。糖化生成物を簡単に言うと「焦げの元」なんだそうです。つまり肌が焦げている状態だと言うことが糖化なんです。少し前は糖化は皮膚の真皮の部分で起こる現象だと言われていたのですが 最近では表皮にも症状が現れてくると言われているんだそうです。

 

黄ぐすみにならないためには?

 

 

 

・糖質を取りすぎない

・食事の順番などを見直してみる

・抗酸化作用の食品を食べる様にする

・糖化を防ぐ食べのもを摂取する

・茶カテキンで予防する

・アルコールの飲みすぎに注意する

・軽い運動をする

 

その他に紫外線にも気をつける・十分な睡眠をとるなどありますが規則正しい日常生活を送られることが1番なのかもしれませんね。

 

質の良い睡眠を!

 

 

睡眠は脳の疲労を回復するとても重要な時間ですよね!この脳疲労の回復が体の基本になるのはもちろんなので質の良い睡眠を心がけたいものですよね。そして睡眠はお肌にもとても大切なターンオーバーの時間です!寝不足や質の良い睡眠を取らないとターンオーバーが乱れてしまい 黄ぐすみの原因を作ってしまうことにもなります。

 

 

また 質の良い睡眠ができる様に自分でも出来ることをやってみましょう。例えば・・・睡眠時間の1時間前くらいからスマホやゲームなどはしない様にするとか・・・。目から入ってくる光が刺激になってメラトニンと言うホルモンを分泌してしまうので眠気を遠ざけてしまう様です。睡眠前に自分でも寝る準備をして質の良い睡眠が出来る様にしてみましょう。

 


 

いかがでしたか?黄ぐすみなんて言葉があることすら気がつきませんでした(^_^;) 「くすむ」だけでも女性にとって不快なものなのに糖化が原因でさらに黄ぐすみになってしまうなんてショックですよね〜。自分で出来ることを自分のためにする!そして明るく綺麗でありたいと思うのですが皆さんはいかがでしょうか?良かったら参考にして下さい。

 

( キュレーター : Rose )

 

最新情報をチェック!