タバコは美容にどんな影響を与えるか知ってる?

タバコは美容にどんな影響を与えるか知ってる?

 

タバコを吸うと体には良くない事は知っていると思いますが では お肌にとってどんな影響を与えるか知ってますか?お肌に良い事をしていても「タバコ」を吸っていては無駄な努力になってしまっているかもしれません!今回はタバコがお肌に与える影響について簡単に触れてみたいと思います。

 

肌の老化を早めてしまう

 

 

タバコを吸っていると体内に活性酸素が増えてしまいます。ご存知の通り「タバコは百害あって一利なし」と言われているほど健康を害してしまうと言われています。体内に活性酸素が増えてしまうと・・・

 

・細胞を酸化させてしまう

・細胞を傷つけてしまう

 

そして・・・

 

・シミ

・シワ

・たるみ

 

 

を作り出してしまう原因になるのです。活性酸素が増えると体はメラニン色素を作ろうとします。そのため「シミ」がドンドン出てくることになるのです。そしてコラーゲンなども傷ついてしまうので「シワ」になってしまうのです。これでは美肌のための努力も何にもならなくなってしまうのはお分かり頂けると思います。

 

そして活性酸素は顔だけではなく もちろん 体全体に増えてしまうので健康さえも蝕んでいってしまうと言われています。最近では活性酸素による影響が注目されてきていますが 先ずは健康はもちろん 美容の事も考えてタバコは吸わない そして副流煙も吸わないように気をつける事が大切なのではないでしょうか?

 

新陳代謝が悪くなる

 

 

タバコを吸っていると体内の酸素が少なくなり 体のすみずみまで酸素が行き渡らなくなります。そうすると生まれ変わろうとする肌も新陳代謝が下がり新しい肌作りのスピードが落ちてしまうのです。そうなるとお肌は硬くなったり・ゴワゴワ感があったり黄ばんだり黒ずんで見えてきてしまうのです。

 

 

肌の生まれ変わりなどのサイクルが乱れてしまうと古い角質などが残っているので皮脂や汚れなども毛穴に残ってしまう原因になるのです。毛穴に残ってしまった汚れなどは菌などの繁殖にもつながりその結果「ニキビ」などが出来やすくなりお肌に大きなダメージを与えてしまうのです。

 

潤いがなくなる

 

 

タバコを吸っていると女性ホルモンにも影響が出てしまいます。お肌に潤いを保つために女性ホルモンはとても大切なのです。女性ホルモンのバランスが崩れるとお肌に潤いを与えることはもちろん出来ませんし 更に生理不順などにも影響が現れてくるとも言われているのです。

 

 

また タバコを口に入れる時 口を小さく「おちょぼ口」の様な形になります。それは必要以上に口を小さくすることを続けていると「口の周りに縦シワ」になりやすくなります。長年 この行為をしていると食事をするだけても縦シワが出てきてしまいその影響で実年齢よりも老けて見えてしまうかもしれません!一度出来たシワはなかなか治らないものです。未来のことを想像して今から出来る事をしてみませんか?

 


 

いかがでしたか?タバコが与える体への影響は皆さん知っていると思いますが 美容に関してどんな影響があるのか知らない人も多いのではないでしょうか?私も以前は喫煙者でした。しかし 体調を崩してから禁煙しました。禁煙するのはそんなに苦痛ではなかったので助かりましたがタバコがもたらす影響を知る度にタバコをやめて良かったと感じる様になりました。口の周りの縦シワはとても老けて見えます。そのきっかけを少しでも回避出来たかな?と思っています。皆さんも良かったら参考にしてみて下さい。

 

( キュレーター : Rose )

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

ガールズカテゴリの最新記事