チークはメイクの大切なポイントですね!

チークはメイクの大切なポイントですね!

 

皆さんはメイクをする時の「チーク」をどの様に選んでいますか? チークの選び方と入れ方でお顔の印象はかなり違ってきます。チークを選ぶ時の基準は何でしょうか?自分の好きな「色」ですか?それとも「お肌の色」などで決めていますか?チークを入れるのも人それぞれですね。今回はチークの選び方と入れ方について簡単に触れてみたいと思います。

 

お肌の色に合うチークの色って ?

 

 

チークの色を見極めるには素肌の色で決める!これが基本です。そこで「すっぴん」の時に自分の肌の色を確認しておきましょう。ポイントは・・・

 

 

黄色系のベースが合う肌の色

 

・肌の色が小麦色っぽい

・髪の毛や目が黒より茶色に近い

・唇が褐色系ではない

 

青系のベースが似合う肌の色

 

・肌の色が薄く透明感がある

・髪の毛や目が黒い感じ

・赤みのある唇

 

パール系は透明感を出す

 

 

透明感があると若々しく生き生きと見えます!そこでチークにはパールが入っているものを選ばれるといいと思います。年を重ねると透明感を無視できませんね!パールが「キラキラ」と自然に光ってくれるとお顔を明るくしてくれる効果があります。お顔が明るく見えると元気で若々しく見えますね。

 

 

チークを入れた後にパールを重ねても良いですし チークにパールが入っているタイプでもどちらでもOK!それにチークが上手く入れられなくても上からパールを乗せるだけで境目がなくなり自然な仕上がりにしてくれます。

 

チークの入れ方 

 

 

チークを入れる時に重要なポイントは高さ!つまり「ほほ骨」の位置にチークを入れることなんです!お顔の筋肉も県れいと共に下がってきてしまいます。若々しく元気なイメージを作る時は「ほっぺた」にチークを入れるのではなくほほ骨に入れるのが正解だと思います。

 

 

ポイント

 

・ほほ骨に入れる

・こめかみに向かって斜めにス〜っと入れる

・チークを入れる時は「無表情」の顔で入れます

・雫の形をイメージしながら入れていく

・チークの輪郭をぼかしましょう

・ブラシを使うと上手くぼかせます

・最後にハイライトやパールをのせましょう

・チークの輪郭は涙袋に届くほど大きな円を描く様にぼかしましょう

・パールが入っているチークも場合はハイライトを重ねてつけない様にしましょう

 


 

いかがでしたか?チークを入れる位置は思ったより意外と高いと思いませんでしたか?チークは顔の血色をよく見せてくれますし透明感も演出してくれる優れものなのでメイクをする時はかなりポイントになると思います。また チークの色一つで若く見えたり落ち着いて見えたりするのでTPOに合わせて使い分けることもできますよね。女性にとってメイクは切っても切れない存在かもしれませんね!自分らしさを出して素敵な貴女を演出できるそんなチークを目指して見てはいかがでしょうか?

 

( キュレーター : Rose )

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

ガールズカテゴリの最新記事