ダイエットには欠かせない【タンパク質】をたっぷりとって代謝を上げよう!

ダイエットには欠かせない【タンパク質】をたっぷりとって代謝を上げよう!

夏に向けてダイエットを始めている方もいるかもしれませんが、ダイエットは順調に進んでいますか?もしうまくいってない場合、もしかしたらタンパク質の摂取量が不足しているのかもしれません。これからダイエットを考えている方も良かったら参考にしてみてくださいね。

 

ダイエットがうまくいかない理由は「タンパク質不足」が原因?!

 

タンパク質の役割は、筋肉を作り維持をする栄養素で体を作るのに欠かせない栄養素です。筋肉が増えるとエネルギー代謝も上がるので自然とやせやすい体になるのでタンパク質の摂取は必須ですよね。

 

私たちの体は何もしなくても呼吸をしたり、心臓を動かしたり(というか動いてくれてる)体温調節も自動的にされていますし、安静にしていてもエネルギーが使われているのですが、この状態を「基礎代謝」といいます。この基礎代謝で使われている筋肉量は約20%ですが、少なければ痩せにくいということになります。

 

タンパク質を積極的にとると体内の細胞が活性化し筋肉量を増やすことができ、基礎代謝を上げる事ができます。それだけでなく、タンパク質は摂取するだけで脂肪を燃焼させる嬉しい効果があるそうで、食後は「食事誘発性熱生産」という食べたものの消化でさらに代謝を上げる作用もあるんだそうです。

 

 

ダイエット時におすすめのタンパク質

 

ダイエット中はカロリーが控えめのもので、タンパク質が取れるものがおすすめです。

 

*納豆・・・腹持ちもよくなりますし、野菜と混ぜてサラダなんかもいいようです。

 

*豆腐・・・冷ややっこだけでなく、お料理のカサ増しにも使えます。

 

*カッテージチーズ・・・100gが約100kclと低カロリーが嬉しい食材。

 

*ミックスビーンズ・・・歯ごたえもあるので食べた感がアップします。

 

*枝豆・・・食べた分量が分かるのと食べる時のひと手間がいいそうです。

 

<小腹がすいたときのおやつ>

 

*ナッツ類・・・タンパク質や食物繊維が多く血糖値の上昇を抑えたり老化防止効果もありますが食べすぎには注意です。

 

*チーズ・・・塩気のあるおやつを食べたいときはおすすめです。

 

*ゆで卵・・・腹持ちが良いといわれます。

 

*高たんぱくヨーグルト・・・乳酸菌によって腸内環境も整えられます。砂糖は入っていないものにして代わりにハチミツやきな粉を入れてもおいしいかも。

 

*豆乳や飲むヨーグルト・・・ドリンクは手軽でおすすめです。

 

 

摂りすぎには注意!一日の摂取目安は?

 

いくらタンパク質が効果的と言っても摂りすぎは厳禁です。摂取エネルギーが余れば太る原因になってしまいますから。平均的でいうと体重1㎏に対して1gが目安と言われていて、男性成人で50g、成人女性で40gを目安にしてみてください。

 

肉類も、もちろんたんぱく質なのですが、脂質を採り過ぎる傾向があるのでバランスをとるためにも、豆類などで補うと、低カロリーでもあるのでダイエット中や女性の強い味方になってくれますね。キレイな肌や若々しい髪もタンパク質からできていますので必要な分量は落とさず、美しくダイエットを成功させましょう!

引用元:https://goo.gl/CC3cVj

 

 

 


ある程度の栄養素や体の働きを知っていないとキレイに痩せることはできませんよね。食べなければやせるという考えではなく、健康を害してしまっては意味がありませんから。目指すはきれいで健康な体。代謝を上げて健康的に痩せましょう!

(キュレーター:rikako)

 

 

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

ガールズカテゴリの最新記事