必見!洗濯物を早く乾かす方法

 

連日の雨で洗濯物が乾かない!困ったどうしよう… こういった事よくありますよね^^早く洗濯物を効率的に乾かすポイントを知っていれば 役に立つ時が来るかも知れません。

 

早く乾かすポイントとコツ

 

 

3つのポイント!

1 湿度が低くてじめじめしていない?

2 温度がある程度高いかしら?

3 風通しはあるかな?

洗濯物を早く乾かす時にとても重要なポイントになります「湿度・温度・風通し」のポイントが洗濯物を乾かすにはもってこいの環境になっているのです。

 

洗濯物を干す時のポイント

外や室内に干す場合も洗濯物の間隔は15cmはあけるようにしましょう。そして 太めのハンガーにかけて干すのもポイントですね。

 

ジーパンや厚手の衣類を早く乾かすコツ!

・ジーパンやズボンは裏返にしてハンガーを使って干しましょう。

・フードが付いている衣類は逆さまにして干すと効率がいいですね。

 

stf9cytet7htlog1484139269_1484139281

 

脱水は2回!乾燥機には入れ過ぎない

脱水は1回の方が多いと思いますが 早く洗濯物を乾かしたい時はもう一度 脱水をしてみましょう。コインランドリーや自宅の乾燥機を使用するときは「洗濯物の入れすぎ」には注意です!

 

アイロンをかけてから干す

アイロンは服のシワを伸ばすだけでなく洗濯物を早く乾かす時にも便利です。そして 洗濯物にアイロンをすることによって殺菌効果が生まれ臭いを防いでくれます。臭いが気になる人には有効な方法だと思います。

 

雨の日はお風呂場がオススメ

 

 

浴室には換気扇や窓があり さらに個室なので効果的に風を洗濯物にあてることができます。干すときのポイントは「事前に窓を開けて風を入れたり・換気扇を回し湿度を下げておくこと」です。湿度を下げ1時間ほど経ってから洗濯物を干すようにしましょう。

 

prwg1nxwcvhdmqu1484139312_1484139322

 

そして出来るなら洗濯物を干した後も窓は開けっぱなしにしておくと効果的ですね。換気扇を回しておくと以外と電気代がかかります。そんな時は扇風機を使ってみましょう。ポイントは扇風機の風が洗濯物にあたるようにしてください。

 

その他におすすめな場所は暖房が効いている部屋!エアコンを使っていれば 風もあり湿度も低く温度も高めなので洗濯物も乾きやすいです。そして少しでも早く乾かしたいときは扇風機を加えるのもポイントです。

 

洗濯物を取り込むタイミング!

 

 

laundry-706621_640

 

外に干している時 洗濯物を取り込む良い時間は1年中どんな季節でも16:00までを目安に洗濯物を取り込むのが良いでしょう。特に冬は16:00を過ぎてしまうと逆に湿度が上がってきます。せっかく乾いた洗濯物がまた湿ってしまうことになってしまいます。

 

また 洗濯物を外に干す最適な時間帯は「9:00~10:00」の間です。部屋干しの取り込むタイミングは「乾いた衣類は速やかに取り外し そして洗濯物をたたむ!」と覚えておくと洗濯物が湿気らず良いと思います。

 


 

毎日の洗濯は本当に大変ですよね^^;特に寒い冬は気温は低くさらに衣類もぶ厚いものが多く 乾にくいもの!まして洗濯物は干してもカラッと乾いてくれないし・・・ また 次の洗濯物があるし・・・ お部屋の中はいつも洗濯物だらけで大変でしたが 洗濯物のコツやポイントを知ったので洗濯がちょっと楽しみになってきました^^ 私は明日から早速 実行しますよ。

( キュレーター : Rose )

 

最新情報をチェック!