偏平足が体の不調の原因!?足裏の痩せツボで美脚とダイエットを手に入れちゃおう!

足をきれいに見せてくれるハイヒールは女性にとっての必需品ですが、そのハイヒールや運動不足によって今若い女性に偏平足の人が増えているんだそうです。もしあなたが体のトラブルを抱えているとしたら、もしかしたら偏平足からきているのかもしれません。偏平足からくる不調解消とダイエットや美脚のツボをおさえちゃいましょう!

 

偏平足からくる不調とは

 

偏平足とは土踏まずの部分がなく、足裏が全て地面についてしまっている状態のことを言います。何気なく存在している土踏まずですが、実は歩行時の衝撃を吸収してくれているんです。裸足で歩くと土踏まずができてくるといいますが、土踏まずは筋肉と靭帯で出来ているため、運動不足や老化などによって衰えてしまうと、まっ平になってしまいます。

 

そうなると足や腰への負担が増え体のバランス、骨盤などが傾くことで体のゆがみが発生します。その影響からO脚やⅩ脚、腰痛、肩こりなどの不調として表れてきてしまうんです。また土踏まずは下半身の血液を心臓に返す働きもしていて、ポンプ機能が低下するという事は、血が廻らず冷えやむくみの原因となり、結果太りやすくなってしまうという事が起こります。

 

 

偏平足を改善!「タオルつかみ」エクササイズ

 

偏平足を治すには足裏の筋肉を鍛えることです。タオル一本で簡単にできるエクササイズを行うことで、むくみや疲れも解消され足首も引き締まりますよ❤早速試してみましょう!

 

①椅子に浅く腰かけて、床に置いたタオルの上に片足を乗せます。

 

②かかとは浮かさず床につけ、足指だけでタオルをつかんで持ち上げ3秒キープします。このときもかかとはつけたままです。

 

③3秒たったら足の指をパッ!と思い切り開いてタオルを落とします。これを左右10回づつ繰り返します。

 

 

足裏のつぼ押しで代謝をアップ

 

足裏にはたくさんのツボがあるのは有名ですよね。市販されている足ツボマットや足つぼボードには部位が書かれていて押してみて痛いところが、自身が弱っている部分だといわれています。足裏の部位が分かっていなくても自分が気持ちの良いところを押したりもんだりしてみましょう。

 

血流促進にかかわる心臓や肝臓、むくみやデトックスに効果的な部分はリンパや腎臓、そして代謝をアップさせる甲状腺の部分を刺激することで血流やリンパの流れが良くなり臓器も正常に働き始め、代謝も上がっていくんだそうです。足裏を刺激して冷えもむくみもスッキリさせましょう。

 

引用元:https://goo.gl/wsyWKf

 

 

 


柔道部と体操部を経験した私は常に裸足のスポーツだったので偏平足には無縁でしたが、偏平足の人は普通に歩くだけでも疲れやすいと聞いたことがありました。意外と気づかない部位が重要な役割があったことにも驚きましたね。疲れると足裏をマッサージしたり竹マットが気持ちよいですが、偏平足にならないようになるべく動きやすい靴で歩くようにしたいですね。
(キュレーター:rikako)

 

 

最新情報をチェック!